この記事の読了時間 : 310

ゲーミングパソコンは自分で制作すべき?

ゲーミングパソコンは自分で制作すべき?

FF14の影響でPC自作ブームが再燃してますね〜

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」の開始から6日間が経過しまして、寝不足な方もいるのではないでしょうか?体力が落ちるとビタミンが不足がちになりますので、サプリでも良いのでビタミンB1を摂取するとスッキリしますよ。と、私自身に言い聞かせています。

先日からFF14からドラゴンクエスト10で遊ばれているお客様からパソコンの修理や組み込みのご依頼が多く、「1日でも早く遊びたい」お気持ちが分かりますので急ピッチでパソコンを修復しております。

最近驚くことは、お客様のパソコンのスキルが異様に高い事。ご自身でパーツを揃え、組み込むまでの作業が終わっている事もあります。「ここまで組み込んで何故ご依頼を?」という事もありますが、正常に起動しない問題が発生するなどの理由でご依頼となっているのが現状です。

初めてパソコンを制作するあなたへ

もしこのブログを初めて見る方はFF14向けのパソコンの制作を考えているか、制作をしたが正常に動かないトラブルに遭遇されている方がいるかもしれません。修理屋の私にとっては簡単とお伝えしていることも初めてパソコンの制作をされる方にとっては難解な所もあると思います。

パソコンの制作は、まず無理をしてまで勢いで制作しないこと、部品を適当に配置しないこと、違和感があれば部品を外して確認して見ること、それでも解決が出来ない場合は初期不良かご自身が破損した事になります。また一部の部品を中古で扱うのはパソコンの制作に慣れている人が行うべきだと思います。

とあるトラブルの一例

一例として、中古で「動作未確認」のマザーボードを購入されたお客様がおられました。結果として通電せず、原因は基盤不良として診断した記憶があります。これにはお客様には非はありません、出品者が意図的に「ジャンク品」とも表記せず出品している事が問題です。

マザーボードの動作確認の一例、ケースに取り付ける前に必ず動作確認を行うとトラブルの際でも問題解決の時間の短縮に繋がります



一部のPCショップでは中古部品をオークションで購入してパソコンを制作される事がありますが、彼らは制作のスキルや環境が万全である事で精度の高いパソコンを提供しています。1度や2度の制作では、相性や商品の見分け方を判断できない事から出来る限り「新品」のパーツの購入を強くおススメします。

時間をお金で買うのであれば、大手PCショップのBTOモデルでも良いと思いますが、もし「勉強という意味でもパソコンを制作したい」と考えているのであれば必ずネットではなく店頭で相談してみて下さい。

みんな最初は初心者

私は初めてパソコンの制作をした時は会社の先輩に立ち会って頂きました。その際に正常に起動しない事でかなりパニックになりましたがCPUがソケットに正常に刺さっていなかった事が原因で、今となってはよく壊れなかったものだと思っています。

失敗をして覚えたくはありませんでしたが、深く注意点を刻み込まれた事でそれらの経験を繰り返す事で今のお仕事に繋がっているかな?と考えればまだ元は取れたのかもしれません。

長々と書きましたが、極論として良いパーツを購入すれば自作パソコンは簡単に制作可能です。また「良いパーツ=値段高いもの」ではなく、格安でも人気のブランドを選択するだけでも成功率は格段に上がりますよ。

PCを組み込んで正常に動作しない場合は焦らず連絡! お問い合わせはこちら♪