この記事の読了時間 : 216

パソコンのリカバリのご依頼が増えてきましたね

パソコンのリカバリのご依頼が増えてきましたね

もう少しで落ち着きます

先週からコツコツと続けているゲーム「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」も連日の寝不足から解放される日が近づいてきました。この二週間の休日は家から出た記憶がありません。これでは不健康が過ぎますので今週からペースを戻そうと思います。

先日から「紅蓮のリベレーターはじめたの?がんばってね!」という謎の励ましをお客様から頂くこともあり、照れながらも心の中では「もちろんです!」と言っていますよ・・・えぇ。

そんな中でもパソコンのリカバリのご依頼が増えてきてますね。そもそも「リカバリ」という意味を端折ってしまっていましたが、これはパソコンを工場出荷状態に戻す作業の事です。パソコンの操作に違和感を感じたり、ウイルスに感染すると大抵の場合はその場で直しておりますが、複合的に問題が積み重なっているとご提案するケースもあれば、お客様からご依頼頂くことがあります。

リカバリはお手間がかかる・・・だけです

因みにリカバリは難しい作業ではありません。また特別なスキルも必要とはしませんのでメーカーのマニュアルを読めば大抵はどなたでも出来る作業です。では当店にご依頼を頂く理由は?と考えれば「難しい作業はありませんがお手間はかかる作業です」とだけお伝えしておきます。

実際の事で例えますがご自宅のリフォームをする時に簡単に家財道具の移動が完了した方はそう居ないのではないでしょうか。不要なものは処分して必要なものを入れる、それと同じでパソコンも一度必要なモノを振り分ける必要があります、これが「お手間がかかる」内容の一つです。

お客様には「パソコンに詳しい方ではなく設定に慣れている方であれば簡単かもしれません」とお伝えしたことがあります。お車ではディーラーさんよりも整備士さんも方が修理については詳しく、また新しい車が必要となれば整備士さんよりもディーラーさんにお任せした方が良いという感覚と似ております。

つまりこのパソコンの内部のお引越の作業が慣れている方はサクッとリカバリをして環境を戻してしまう事ができます。また逆にこれらの作業の苦労を知っているからこそご依頼を頂くケースもあります。私はこれらの作業を繰り返し行っているので必要なものは保管し、リカバリ後に行うべき処理を行った上で納品を行っているだけです。

このようなお手間がかかる作業をご賛同頂いてパソコンサポート屋さんは生計を立てていますので、その一手間を惜しまずに行う事はお約束します。それがお時間を買って頂くという意味だと私は思っています。

必要な時は呼んでくださいね〜