マイクロソフト ワイヤレスディスプレイアダプターで画面が映らない場合の解決方法

この記事の読了時間 : 155
Wireless_Display_Adapter

ワイヤレスアダプタでミラーリングが出来ない方へ

Microsoftで販売されている、ノートパソコンの画面をテレビやディスプレイに無線で出力したい方へのアダプタです。取り付けは簡単で、モニタ側に備え付けられているHDMI端子に刺し、USB給電で電源を入れるだけ。

こんな簡単な仕様なのですが、パソコン側はWindows10である事とミラーリングの通信規格がBluetoothですので搭載されていないと利用する事すらできません。また初回はBluetoothのペアリングを行う必要がありますので、最初は若干お手間がかかりますが、他の安価なミラーリングデバイスに比べると安定性と繋がりやすさは群を抜いています。

繋がらない問題はパソコン側にあり

ここで本題とはなりますが、そのワイヤレスアダプタとの接続で「繋がっているっぽいんだけど画面が表示されず接続に失敗してしまう」という問題が生じている方は、一度ウイルス対策ソフトのファイアーウォールの設定を無効にしてみてください。これで繋がるのであればファイアーウォールの設定が強固になっているかウイルス対策ソフトのバージョンが低い可能性がありますので、解りかねたら「ウイルス対策ソフトを一度アンインストール」しましょう。

パソコン

多分ですがこれで解決してしまうのではないかな、と思っています。また繋がるが切断されやすい場合はワイヤレスアダプタ側の給電が乏しい可能性がありますので、USBからの給電方法を直接コンセントに差し込んで試してみてください。これでかなり改善されるはずです。

如何でしたか?これらの設定を全て見直しても画面が映らなかったり、繋がらない場合はWindowsのOSを一度初期化を行ってみてください。それだけこれらの接続は簡単な筈ですので、一つずつ確認を行いながら試してみてください、きっと必ず繋がり、画面がモニタに表示されるはずですので。

Wireless_Display_Adapter