はじめてのお客様に中古のパソコンを販売できない理由

この記事の読了時間 : 149

PCパソコン
最近ではリサイクルショップやフリマ系のアプリでで、中古のパソコンは比較的容易に手に入るようになりましたよね。当店も「中古パソコンは取り扱っていますか」等のお問い合わせを頂いておりますが、最近では販売はしておりますがお断りをしているケースがあります。

では何故、お問い合わせまで頂いてるのにお客様に中古のパソコンを販売しないのかと聞かれると、それはまず当店で販売しているノートパソコンは一部の機器を新品に交換している事もある事をご理解頂きたいという事です。

他のショップではそのまま販売しているという事

一般のリサイクルショップではそのまま初期化を行い、販売を行っております。例えそれが1ヶ月後に故障してしまっても保証期間が10日前後で保証が切れてしまうので販売したらほとんどのお客様は長期間の利用は困難になります。

それを痛感しましたのは、6年前に中古のパソコンを販売した時の事でした。その時のパソコンはDELLのデスクトップを中古で仕入れ、手入れをした状態でお渡したのですが、半年後にお客様からご連絡を頂き一言

買ったパソコンがもうダメになって、新しいものを購入しました、ありがとうございました」というお言葉。

これは本当に改善しなければならないと考え、仕入れた部品の検品を行うとともに劣化した部品については新品に取り替え、少しでも故障の原因となる部品を交換する事でかなり上等な中古のパソコンで仕上げております。

販売しないのではなくご理解頂きたいという事

そこで、何故このパソコンをはじめてのお客様に販売しないか?それはお値段が少しだけお高くなってしまっている事が理由となります。市場での価格帯では様々ですが3万円前後で販売を行っております。もちろんお安く販売できる時は2万円以下もお出しできる時もありますが、交換部品を加味するとそれなりのお値段になってしまっているからです。

ご説明が長くなってしまいましたが、これが理由となりますので、初めてと言いましてもご説明を行ってご理解頂けた場合のみ販売をおこなっておりますので、どうか勘違いされないようご理解をお願いいたします。

PCパソコン