11年前のパソコンが復活!?軽くて評判のLinux Mintを導入してみる

この記事の読了時間 : 45
VN570/JG

古いパソコンでも意外に使えるかも・・

お客様から「古いパソコンを処分して欲しい」との事で、譲渡して頂いたパソコンがあります。ですが意外にも状態は良いのでまたWindowsを再インストールをして使ってみたいと思ったのですがスペックが低く、Windows7でも個人的には動作困難かと思えるほど。

これはNECのVN570/JGという機種で11年前に販売された当初でも割とリーズナブルな価格のパソコンでしたので、スペックは低め(CPUはAMDのSempronでメモリは1GB)という構成でしたので、そこで「軽いLinixを入れてみたらどうだろう?」と安易な気持ちからLinuxを新規にインストールを行ってみました。

Linux Mintの導入は簡単でした

まずはこちらのサイトからLinuxMintのイメージデータをダウンロード。

https://linuxmint.com/download.php

今回は動作が比較的軽いXfceの32Bitを採用する事に(4GB以上のメモリならば64Bitを選択)。

Download_-_Linux_Mint

そしてダウンロードしたISOファイルをDVDメディアから起動させる場合は「ImgBurn」というソフトを使ってISOファイルを書き込み、

imgburn

USBメモリで起動させたい場合は「rufus」を使用して書き込みを行って下さい。

rufus

お話は前後しますがLinxは無償で利用ができるオープンソースライセンスのOSですので最新版を気軽に導入できるというのがウリです。最近では色々なLinuxが開発され、Windowsしか利用した事のないユーザーでも気軽に導入ができ、低スペックでも動作が軽いLinuxが存在します。

それがLinuxMintであって、一番の売りがキーボードの文字入力にもたつきがないという事が評判とのことです。因みにLinux Mintはどれだけ低スペックなパソコンでも動作するかと言えば、XPが搭載されていたPCでもサクサクと動作可能との事ですよ。

意外に良いかもLinux Mint

OSのインストールが終わりまして実際に動作確認を行ってみたのですが、これが意外にも良かったです。この「意外」と言うのは正直申し上げますとそこまで期待はしていなかったのです。それが「意外」にもサクサクだったので驚きました(CPUがモバイルAMDですからね)。

デスクトップ画面はWindows10と似てますね。

Linux Mint

ウェブブラウザはFireFox(ファイアフォックス)が標準でバンドルしていますので、ホームページの閲覧も全く問題ありません。また日本語入力も標準でGoogle日本語入力(モズク)がインストールされておりますので入力作業も問題なく検索が行えました。

Linux Mint Yahoo

YouTubeなどの動画配信サイトでは若干もたつきがありましたが、問題なく視聴が行えるレベルです。11年前の古いパソコンで最新のブラウザが使えるという恩恵がある事でどんなサイトでも閲覧できますね。

Linux Mint YouTube

最後に文字入力、これは驚きました。現在使用しているMacBookのキー入力のレスポンスよりも速く、サクサク入力作業が行えます。今回を機にLinuxの進化と利便性を実感した瞬間でした。

Linux Mint Writer

このLinux搭載パソコン、無償で差し上げます

ざっくりとした感想になりますが、標準でOffice系のソフトもバンドルしている事で、かなり実用的なレベルです。これならば日常的に利用しても問題のないレベルと思いましたので今後は古くなったパソコンを有効活用に使いたいと考えています。

そして最後に、このパソコンが欲しい方居ますか?これはお客様にも許可を頂いておりますので、ちょっと体験してみたいと思われた方に差し上げたいと思います。また今回は差し上げる事を考えてメモリを2.5GBに増設しておきました(512MB+2GBという事で)。

11月12日(月) AM8:35
先約が入りました。次回入荷分のパソコンをお待ち下さい

お子様の教育用にご利用になるのもよし、自身でネット検索専用に使うのもよし、文章を書き溜めて置きたいのに使用するのもよし、家計簿に表計算に利用するのもよし、かなり万能なLixnxですのでお気兼ねなくお電話でお申し付け下さいませ。今後も頂いて許可を頂いたパソコンを無償で譲渡するきっかけになればと思いますので、入手次第不定期に公開したいと思います。

お気兼ねなくお問い合わせくださいっ!
VN570/JG