こんなに安くて良いPCが出たら、もう国産のパソコンは売れないかもしれない

この記事の読了時間 : 32
DELL XPS プレミアムPC

最上級クラスのPCを26%オフで期間限定で販売中

つい最近まではノートパソコンってMacBook一択だと思っていた私ですが、メール広告で思わず目を奪われたノートパソコンがありました。それは法人向けのパソコンの販売を得意とするの海外の有名メーカーの「DELL」、この会社が制作したノートパソコンの作り込みがあまりにも素晴らしいのです。

デザインの良さは何よりも優先に

突然ですが、あなたにとってはパソコンの利用価値とは何でしょうか?ネットで買い物?動画視聴?それともお仕事のみ?私にとってのパソコンとは文字を打ち込むただの機械です。それ以外はスマホでもタブレットでもできます。

そのパソコンの命とも言えるのはキーボードとデザインです、もちろんスペックも大事かもしれませんが使いやすいと思えないパソコンには何の魅力もありません。兎にも角にも欲しいと思わせるデザインとキーボードの打ちやすさ、それをクリアできればお値段が高くても簡単に元は取れてしまいます。

それが今回のDELLのノートパソコンではMacBookAirと同等クラスの薄さで安定したパフォーマンス、そして何よりもコストパフォマンスが良い、これが13万円以下で購入できるというのであれば、使えることが制限されるMacと比べればWindowsである事にこしたことはありません。

DELL [New XPS 13プレミアム]構成
・CPU 第8世代インテル Corei5-8250U
・OS Windows10 Home 64ビット
・メモリ 8GB
・SSD 256GB
・画面 13.3インチフレームレス・ディスプレイ
・バックライトキーボード 指紋認証リーダー付き
・厚み 7.8~11.6 mm

このスペックを見てみて下さい、そして家電量販店のパソコンと比較をしてみて下さい。多分・・・いや、絶対に同等クラスのパソコンは存在しないでしょう。この段階で国産パソコンは負けたと思っても良いかもしれません、終止符を打つべきです(NECと富士通が実質中国企業のLenovoが親となっているようですが)。

DELL XPS プレミアムPC価格

そしてこの価格に勝てますか?家電量販店では絶対にこんなお値段で出せるはずがない、これが店舗を持たないDELLというメーカーの強みです。国内メーカーのダイレクト販売のサイトを見ても何も感動がないのは価格、デザインの面でどれも負けてしまっているのですよね。

DELL XPS プレミアムPC

重量も持ち運ぶという意味でも簡単にクリアする程の軽さ、そしてトートバッグにも簡単入る程の薄さ、そして色も選べる。これはWindowsが動くMacBookのような存在ですね。これを13万以下で購入が出来る時代に生まれた私は幸せ者です。

もし、そこそこ速くてそこそこ安いパソコンをお探しの方は、残念でしたね。「かなり安くてめちゃくちゃ速い」です。購入しない手はありませんね、迷わず買いましょう。そして必ずしも満足する事だと思います、長年培ってきた技術力を惜しみなく格安で購入できるチャンスは今しかありませんよ。

購入はこちらから行えます。
New XPS13_9370(2018/1/26発売)

これでどこでも動画を見ながらブログが書けるねー!
DELL XPS プレミアムPC