Windowsでカーソルだけ表示され正常に起動しない原因

この記事の読了時間 : 252
パソコン データ

Windows全般でカーソルだけ表示され進まない問題が発生中

最近になって更にお問い合わせが増えてきました。その内容は「電源を入れても正常に起動しない」というもの。具体的には「起動までは行えるがデスクトップの画面は表示されずにマウスのカーソルだけが表示されて先に進めない」と言う、ちょっとだけ長いご説明になりましたがこのような問題となっております。

発生する条件と原因は?

今回の症状は大きく3つのいずれかの原因となっている事が確認が取れております。以降はこの問題を「マウスカーソルだけ表示する問題」と記載させて頂き、特定が行えた事をまとめると以下の通りとなります。

特定できた3点
・HDDの経年劣化もしくは故障
・ウイルス対策ソフトの競合
・アドウェア系のウイルスに感染

まずは順番に、「HDDの経年劣化もしくは故障」からご説明を行いますと、この症状の場合は起動からマウスカーソルが表示されるまでが非常に遅く、前回正常に終了せずに起動したパターンが多い事が見受けられました。また破損している外付けのHDDのやSDカードを装着している事も考えられますので、マウスとキーボード以外の周辺機器をすべて取り外してから確認を行ってみるのも原因の特定につながるかもしれません。

HDD故障

次に「ウイルス対策ソフトの競合」です。これはウイルス対策ソフトのインストールを行った日時と、不具合が発生し始めた日時を照らし合わせてみた所同じであった事から発覚した事例です。この場合は1つだけのウイルス対策ソフトでは発生しておらず、例えば「マカフィー」と「Avast」を入れているなどしている際に、不具合が発生しております。これらはいずれか一つのウイルス対策ソフトを削除すれば良いのですがオススメとしては最後にインストールを行ったウイルス対策ソフトを削除する事を強くオススメします。

ウイルス

最後に「アドウェア系のウイルスに感染」という問題ですが、例えば「WinZip Driver Updater」などという意味不明なソフがインストールされておりませんでしょうか。このようなソフトは一つだけではなくかなりの高確率で4つ以上のアドウェア系のウイルスに感染しているパソコンが不具合を発生し、マウスカーソルだけしか表示されない問題に繋がっているケースがあります。因みにウイルス対策ソフトをインストールしていてもアドウェア系のウイルスは検知されずにタスクに常駐化されますので危険というよりは厄介な代物です。

対処方法は?

現段階ではOSのセーフモードで正常に起動が行えればソフト等の削除、それが無理であれば初期化、そして初期化も無理であればHDDの交換となりそうです。もし、このような問題に直面をしましたら不用意に電源を入り切りせずに周辺機器を取り外してみたり、焦らずに一つずつ検証を行うことをオススメします。

最優先すべき事でデータを保存する事ですので、Linuxの起動用DVDを事前に作成したり、外付けのHDDやUSBメモリスティックを常備しておくとパソコンが万が一起動しない場合でもデータを救済できる可能性が広がりますので便利だったりします。

このような問題は簡単には修復できませんので、もしパソコンの操作に自身がない場合は知人か最寄りの修理店に相談してみましょうね。

パソコン データ