大炎上中のPS4のソフトを購入しました

この記事の読了時間 : 328
Newガンダムブレイカー

Newガンダムブレイカーがとんでもない投げ売り状態に

この画像を見ればどなたでもガンダムのゲームだとお分かりでしょう。この「Newガンダムブレイカー」ゲームが現在大炎上中との事でネットの記事で話題となっており、販売から僅か4日間で半額になってしまったようです。そしてこのブログを書いた日にはなんと1,000円台で購入が出来るほどの投げ売り状態・・・一体このゲームに何があったのでしょうか。

新品で1,091円で買えた

まず理由を調べる前に、破格の値段という事でAmazonで購入してしまいました。ここで何を隠そう、私はガンダムは好きです・・・が「超にわか」でして、プラモデルは作ったことはあるけれど、アニメを観たことがないので、ガンダム好きの方との会話が成立しません。なのでこっそりプラモデルを買って、こっそり作って楽しんでいる程度の人間なのです。

Newガンダムブレイカー注文履歴

Newガンダムブレイカーの注文履歴、2018年7月13日6時では1,091円で販売されていた。

そんな人間が、「あ、ガンダムのゲームがAmazonで1,091円で売ってる、これならやってみようかな」という感覚で、気軽に2本も購入してしまいましたが、このゲームは一体何が原因で炎上しているのか購入者のレビューを読んでみました。

往年の人気作であるからこその出来に落胆

私が解釈をして説明を行うよりも、実際のレビューの内容をご覧になって頂ければ理解しやすいと思いますので、参考になりました2つのレビューをご紹介します。

Newガンダムブレイカーレビュー02
なるほどです、皆さんが今までに楽しまれていたやり込み要素を排除され、パーツを集めるという周回も意味が無くなり、余計な設定がこのゲームに盛り込まれているのですね。往年のガンダムファンとしては恋愛要素を詰め込まれても誰も喜ばないのに、どうしてこのような世界観にしてしまったのでしょうかね。
Newガンダムブレイカーレビュー01
わー、これは可哀想・・・海外のユーザーからも落胆の声が挙がっているようですが、この方は楽しみにして居たのにもかかわらず、今回のゲームのクオリティーに落胆し、自分を責める程までに追い込んでしまっているようです。

今後の修正パッチで挽回出来るのか?

原因は把握しましたが、操作性やカメラアングルも改悪されている状態との事で、先日の7月10日に修正パッチとなるVer1.02がリリースされたようです。この修正パッチではこれらの操作性やフリーズしてしまう問題を修正しているようですが、まだまだ改善の余地はあるとの事。

その証拠に以下にAmazonで質問と回答が行える箇所があるのですが、かなり厳しい意見が出ているようです。
Newガンダムブレイカー質問応答

ユーザーとしての意見はそもそもを作り直して欲しいとの意見があり、修正を行っても鎮火するのは相当なテコ入れが必要になる可能性があるようです。それでも、ゲームのシナリオ自体は変更する事ができない事で、開発側としてはかなり厳しい現状を突きつけられているのが現状となります。

今回の「Newガンダムブレイカー」に関しては、往年のファンの期待を裏切る結果となってしまいましたが、開発・販売を今日まで続けてきたバンダイナムコゲームスさんの努力がここで試される事になりそうです。

もしここで逃げてしまえば、次の出来がどれだけ良くても信頼を失ったユーザーは戻ってきませんので、今後の対応に期待するしかありません。それ程の事件であると認識して改善を望みたいと思います。

ここまで書いて、まだ遊んでないけどね!
Newガンダムブレイカー