この記事の読了時間 : 49

ピザ

現代は架空の世界でもお祭りがある

MMORPGにハマった人の日常が面白い

本日はパソコンやiPhoneの話題とは少しかけ離れている内容。ネットゲームでのMMORPGにハマったお客様の様子を伺う機会がございましたので今回はこの内容を書きたいと思います。

パソコン修理や販売のお仕事をしている私は共通の趣味を持つお客様に多少なり出会うことがあります。それはお医者様であったり建築関係など様々。私が面白いと思ったのはゲームの中でその立場が無くなると言う事です。好きな野球やサッカーのチームを応援するように、仮想現実では向かう所が皆さん一緒であること、それが面白くあったりもします。

リア充も凄いがネト充も凄い

リアルが充実している事を「リア充」と言われており、それに沿って生まれた造語がネットの生活で充実している方を「ネト充」と言われているようです。今回はそのようなネト充の方にお会いしまして、あえて後日ネットゲームの「チャット」を使いまして、そのネト充の生活をお聞きしました。

Picico : 本日は宜しくお願いいたします。

ネト充さん : 宜しく〜!

Picico : まずお聞きしたいのですが、リアルのご職業をお聞かせ頂けますか?

ネト充さん : 会った時言ったでしょ?w・・・いわないとダメ?w メンテ系のお仕事だよ!

Picico : お忙しいですよね?

ネト充さん : あ〜忙しいよ〜忙しいw だからストレス解消にやってるんだよね〜

Picico : 因みにお会いした時とは随分と様子が違うようですが、リアルをネットでは喋り方が違うのですね

ネト充さん : それ言っちゃう!?そうだね違うかなぁ〜w

Picico : このゲーム()ではチームのリーダー的存在で、部下が40人近くいるとか?
FINAL FANTASY XIVというMMORPG内で会話しています

ネト充さん : そうだね、部下というか仲間だね

Picico : ゲームの中での悩みはありますか?

ネト充さん : 現実と似ているよ、プライドの高い人も居れば自己中な人もいる。喧嘩もたまにあるけど現実なら仲裁しないんだけどゲームの中でなら仲裁するかなぁ

Picico : それは何故ですか?

ネト充さん : ゲームの中だけの出会いだと思ってるので、形式的に取り合うフリがしやすいというのが本音だね。どう思われようが最悪の場合はフレンドから外せば良いだけなので、深くは考えてないよ

Picico : 現実とは違う?ではこのゲームでそれ程人を集めて指揮が出来るのは何故ですか?

ネト充さん : 人を集まった理由は指揮をしてない事かな、ゲームの中では好きなことを抑制してはいけないと心がけている位。あとは仲間内で過去の失敗も引きずらないことを心がけている程度かな。

Picico : 今回のFINAL FANTASY XIVでは新しいパッケージが発売されましたが、当日はどうされます?

ネト充さん : それを聞きたかったんでしょ?w この日のために会社にお願いをして有給休暇を2日間取ったよ、土日を含めたら4連休になるね〜

Picico : 4連休中は自宅に?

ネト充さん : 当たり前でしょ、前日に食材を買い込んで引きこもるよ

Picico : 引きこもる程に「やること」があるという事ですよね?

ネト充さん : ある、俺の場合はメインクエストだけじゃなくて新規で遊ぶ人の勧誘もしないといけないから、そいいう意味ではお祭りだね、2年に一度あるかないかのビックイベント

Picico : 因みに買い込んだ食事は何を食べるのですか?

ネト充さん : それ聞いちゃう?w 冷凍ピザがおおいかな、調理しないでレンジでカンタンにチンだから。片手で食べれるでしょ、あとコーラも必須かなぁw

Picico : いかにもっていう食事ですね、ありがとうございました

ネト充さん : 引いたでしょ?引いたよね? まさか・・・これで終わり?w

取材を終えての感想

貴重な会話をさせて頂き、ネト充さんは如何にネットゲームが好きであり、リアルが充実している方にとっては信じられない発言があったと思われますが、友人とバーベキューやキャンプに行くような高揚感とも述べておりました。

ここには書かれておりませんが、比較的に転勤族が多い事が今回のネト充さんになりやすいとも仰っておりました。本当は地元の友人とお外でビールを囲んでお肉も食べたいとも言ってましたので、本来リア充の方がネト充になりやすいのかもしれません。

ネットゲームにまったく縁も無い方に知って頂きたいと思い、今回は記事にしましたが、面白かったのでまた取材は続けたいと思います。長い文章となりましたがお読みになっていただきありがとうございました。