2月28日はSteamで発売ラッシュ!クロノ・トリガーやぷよぷよテトリスがPCで遊べるようになりました!

この記事の読了時間 : 223
クロノトリガー

2月28日はSteamで発売ラッシュ!クロノ・トリガーやぷよぷよテトリスがPCで遊べるようになりました!

PCでゲームを行える環境を提供している「Steam」では2月28日に往年の家庭用で人気だったゲームソフトの配信を続々と開始したようです。今回配信が開始されたタイトルとして「クロノ・トリガー」と「ぷよぷよテトリス」が配信されました。特にクロノトリガーの配信開始には驚きましたね、少しずつですが家庭用ゲーム機が無くても懐かしの名作が遊べる時代になったのですね。

クロノトリガーを知らない方に

今回配信が開始されました「クロノトリガー」ですが「ドラゴンクエストの堀井雄二氏、ドラゴンボールの鳥山明氏、ファイナルファンタジーの開発スタッフによるドリームプロジェクトから生まれた名作RPG」と作品ページにも書かれている通り、まさにドリームチームが手がけた作品となり、1995年の発売当初でも売り切れが相次ぎ、中古の販売値がなかなか下がらない事から、ゲームの知識が浅い方にとっても「これは面白そう」という気持ちにさせてくれた名作中の名作です。

一方で、発売された購入者からは厳しい声も上がっている様子で以下のレビューが最も参考になりました。

スマホ版のUIを移植されては萎えますね、これであれば従来のスーパーファミコンで発売された時の画像の方が良かったという事になります。この辺に関しては海外のファンにとっては致命的な内容になり兼ねませんがあくまでもSteamでの配信ですので、しっかりとレビューを確認して欲しくなければ買わなければ良いだけのお話ですので、細かい事は気にせずに欲しい方はさっさと購入して遊びましょう。

CHRONO TRIGGER®
CHRONO TRIGGER®
Developer: Square Enix
Price: 14,99 €

ぷよぷよテトリスは英語版のみなのが残念

ぷよぷよテトリス

2015年に発売されたタイトルで日本語には対応しておりませんが、音声は日本語のものも収録しているとの事で、タイトル通り「ぷよぷよ」と「テトリス」が一緒になった変わったタイトルですが、操作に関しては従来と同じなので安心して遊べますね。

価格もリーズナブルは¥3,490となっておりSteamでの評価も良いみたいです。従来のパッケージに比べればお安い価格となっておりますので、貴重な春休みを満喫されたい方は是非この機会に購入してみては如何でしょうか。

Steam版ぷよぷよテトリスはこちら

上記Steam推奨パソコンのご紹介

尚、推奨のパソコンという訳ではありませんが、現在であればRyzen3構成がコスパとして優れておりますので以下にオススメの構成を載せておきます。

パーツ( ☆はいずれか )品名
CPU( 2400G )☆AMD Ryzen 5 2400G
CPU( 2200G )☆AMD Ryzen 3 2200G
マザーボードASUS TUF B350M-PLUS GAMING
メモリG.SKILL DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組
電源Corsair CP-9020102-JP (550W)
SSD(M.2)Samsung 960EVO MZ-V6E250B/IT (M.2 250GB)
ヒートシンクHM-19A (M.2チップ用)
ケースENERMAX ECA3360B-BT( 黒 )
クロノトリガー

ABOUTこの記事をかいた人

ピシコ

北海道の苫小牧市でパソコンとiPhone修理を営んでいます
ゲームが好きで発売日は早退したくなりますが我慢してます
あとハムスターがとても好きです