ひかりTVがつながらないのはTP-LINKのWiFiルーターが問題だったので見直してみた

この記事の読了時間 : 223

ひかりTV
ひかりTVが突然繋がらなくなった!!!」とのご連絡を頂いたのはとある晩の事。事の経緯はBUFFALO製のWiFiルーターの経年劣化によりTP-LINK社製のWiFiルーターに取り替え、無線の通信環境の見直しを行った後に起こりました。設定も完璧であり、各配線も間違いはないのに何故このような事が起こったのでしょうか。

ひかりTVの仕様でマルチキャスト通信を行っている事が原因?

まず今回の問題は翌日にお伺いして解決したのですが、かなり不思議な現象が起きておりそれらを整理させて頂くと以下の内容となりました。

・BUFFALO製WiFiルーター使用時はひかりTVは利用可能
・TP-LINK製WiFiルーターを使用するとひかりTVは通信不可に
・ひかりTVとTP-LINK製WiFiルーターを併用するとPPPランプが消える事がある
・TP-LINK製WiFiルーターはインターネット(WAN)ポートを使用

つまり、「TP-LINK製WiFiルーターは光ルーターとのLAN接続をインターネット(WAN)ポートで接続すると、ひかりTVが通信が行えなくなる」という事になります。これは何が原因なのか・・・そもそも規格としてIPv6のパススルー機能も備えていることからこのような現象が起こるのは不思議でしかたありません。

意外な盲点はここにあり

調べてみると、TP-LINKではIPv6パススルー機能は備えているのものの、設定を行わなければ有効にならないというもの。思わず「なんだそりゃ!!」と言いたくなる仕様です。

TP-LINKのIPv6パススルーの設定手順方法はこちらから

要約すると、「ひかりTVがある環境でTP-LINKのWiFiルーターを使用する際はルーターの管理画面で「IPv6」→「IPv6 WAN」から「IPv6を有効にする」にチェックを入れ、接続タイプをパススルー(ブリッジ)に設定しすれば解決」という事です。

説明が長くなりましたが理解すれば簡単な事ですので、上記と同様の環境の場合は必ず設定して下さいね
ひかりTV