当店の自動販売機で”ガラナが売り切れ”る事件が発生

この記事の読了時間 : 356

ガラナが売り切れ
驚きというか想定外というか。当店の入り口にはキリンの自動販売機があるのですが、徒歩でコンビニななという理由でこれがかなりの売れ行きなのです。もしいつも当店の自動販売機で買ってくれるご近所の方、観てますか?もし観てたら「たくさん買ってくれてありがとうございます!」。ですが・・・これは私の予想に反した結果となったのです。

ガラナが売り切れ は考えてみれば当然のことだったのかも

とある日に、キリンの自販機の補充に来て頂いたドライバーさんとお話する事ができ、「出来れば缶コーヒーにブラック多めでお願いします!!」なんて意気込んでお願いした私が今となっては恥ずかしい・・・この季節なのにホットのファイアが全然売り切れません、なんで?どうして?何かあったの?

昨年の冬は売れたんですよ、ドリンクが補充されて間もないくらいにブラックの缶コーヒーに「売り切れランプ」が点灯する状態を、何度もみたのでこれは今年も売り切れが続くぞ!!と思っていたのが今回の判断の誤りであり、これが1つ目。そして売れると思った2つ目の理由はCMでした、「石田ゆり子」さんが何かいい感じで宣伝していたんですよ。

それでも売れない・・・なんで?なんで?なんでなんでなんでなんで?

このブログは徹夜明けに書いたものなので、一部の文章の内容にすこしだけヤバイ所があります

いや・・・よく考えるとこの今年は寒かった・・・急に冷え込んだ時期では宅内な暖かい(北海道の冬はストーブの設定温度がかなり高く設定しているご自宅が多い)・・・それが理由なんでしょうか?それならば他の飲み物も均等に売れても良いんじゃないでしょうかね?

ガラナは美味い、これはホント

未だに一度も飲んだ事が無い方の方が多いかと思いますが一度飲んで頂きたい、このガラナ・・・本当に美味しいですから。ただ勘違いしないで頂きたいのは北海道の限定商品とは言えど住民の大半がいつも飲んでいません、「たーまに飲むのが美味しい」程度です。だから不思議なんですよ、売り切れる事が。

因みにキリンのホームページで「北海道でガラナが広まった理由」を説明してくれています。
ガラナが広まった理由

ブラックの缶コーヒーを推した理由を書いてなかった

話は戻って、何故私がドライバーさんに「出来れば缶コーヒーにブラック多めでお願いします!!」と伝えたか、それは当店を一度でもご覧になっら方であれば気がつく事なのですが、当店は実家が建築業を営んでいる為(その事務所を改装してパソコンやiPhoneの修理を受付する店舗にしている)、同業者含め職人さんが比較的多く、昔に比べれば職人さんも比較的「健康志向」になっている傾向が強く、お茶はブラックの缶コーヒーを好んで飲むようになった事で、当店の自動販売機では通年ブラックの缶コーヒーとお茶やスポーツドリンク等が売れるのです。

なので根拠があった分、売れないと何故か負けた気がします。前回では午後の紅茶のミルクティーが完売し、前々回ではオレンジジュースが先に完売した。その予想を蔑ろにした時に限ってブラックの缶コーヒーが売り切れる。多分私は生まれつき「予想」に弱いのでしょう。

ですがまたいつか記事にする事がある事を願って、高らかに宣言しましょう、「次はレッドブルが売り切れます」と。因みに写真で観て頂ければわかるのですがレッドブルって自動販売機では210円するんですよね・・・補充後から最初に売り切れるかなぁ・・・

今日もパソコン修理やiPhone修理のネタを書かなかったねっ!
キリン ガラナ 北海道限定 炭酸飲料 500ml 24本
キリンビバレッジ
売り上げランキング: 41,569
キリンガラナ

ABOUTこの記事をかいた人

ピシコ

北海道の苫小牧市でパソコンとiPhone修理を営んでいます
ゲームが好きで発売日は早退したくなりますが我慢してます
あとハムスターがとても好きです