苫小牧でのiPhone修理とパソコン修理 の日常( 3月19日版 ) “iPhone基盤修復”から”パソコンのSSD交換修理”など

この記事の読了時間 : 331
苫小牧iPhone修理

苫小牧でのiPhone修理とパソコン修理 の日常( 3月19日版 ) iPhone修理(基盤)とパソコンのSSD交換修理など

あっという間の月曜日、昨日日曜日は定休日となっておりまして20件ほどのお問い合せが着信履歴にありました。その影響か本日はお待ちになって頂いたお客様のご対応など、ありがたい事にあっという間にご予約が埋まってしまいました。

パソコンの修理をお急ぎでSSD交換から納品へ

開店直後からご連絡を頂いた法人のお客様、当店で納品させて頂きましたパソコンが突然BIOS画面のまま進まなくなってしまったとの事。直ぐ様お伺いして症状を確認するとSSDが認識しておらず、静電気が原因かは定かではないものの通常の方法では認識しない状況となっておりました。

苫小牧パソコン修理

データはなんとか取り出せたものの常用レベルとしては不可という事で、SSDを交換させて頂きました。因みに交換後からOSのインストールから納品まで2時間で行うというかなりの速さ、久し振りにインストール作業だけで汗をかきました。

こちらのパソコンはBTOでして、当店では全て新品のパーツでお作りしている事からメーカー保証は効くものの、落雷や感電に関しては修理交換での判断が難しい事や、また修理交換が行えても交換まで日程にお時間を頂く事から、代替を入替える訳にもいかないのが記憶媒体となっておりまして、今回は「SSD交換」という運びになったのはこれらが理由となります。

尚、こちらのパソコンの修理は初めてではなく、新品のマザーボードがショートして破損するなどコンセントからの電流なのか、納品させていただきましたパソコン以外は至って建興という不思議な現象が起きていおります。もし電圧が安定しないのであれば設備屋さん一度診断して頂くことが何よりだと思うますので簡単に引き継ぎを行い案件は無事終了となりました。

PocketWiFiが繋がらない

午後からは来店対応となりまして、ノートパソコンをお持込になられたお客様。数年前からPocketWiFi環境でインターネットを嗜まれており、昨日突然インターネットに繋がらなくなったとの事。

お客様曰く「キャリアには相談したが特に問題はない」との事で、そもそも繋がらないのであれば「めちゃくちゃ問題あるでしょ」と思ってしまいましたがまずは診断を行い原因の特定の調査を行いました。

苫小牧PocketWiFi修理

今回ではUSBとWiFi共に不安定との事で、念のためUSBの電圧を測定しましたが問題はなく、それならば通信速度を測ろうとしたのですがPocketWiFiが不安定な動作をしていた事からファームウェアのバージョンアップを行い、初期設定から行った所、あっさりと直ってしまいまいました。

お客様曰く、「昨日◯GBの程のダウンロードを行ったからかなぁ?」との事ですが、例え帯域制限がかかってたとしてもネットには繋がりますので、今回は本体のシステムの不具合として結論に至り、無事案件は完了です。

iPhone6の基盤修復作業

iPhone6では稀にタッチの感度が悪くなるとの事でご依頼を頂く事がございます。原因としては「タッチ病」という症状から単にデジタイザの劣化という症状もある事から、原因が開梱を行っても解決しないケースがあります。

このような時は電子顕微鏡が大いに役に立つのですが、今回は基盤の修復程度で改善が見られましたので簡単な施工でお直しが可能でした。因みに基盤修復とは「はんだ溶接修理から簡易的な修理まで」とかなり曖昧な表現になってしまうのですが、今回は基盤がショートしていた箇所の修復という応急処置的なものです。

苫小牧iPhone修理

かなり黙々と修理を行うため、お電話が鳴るとビクッとなりますが、まだまだ集中力が足りない証拠ですねー。最後は専用の溶剤を散布して完了しました。このような修理はかなり得意な分野に入ってきた気がしますので、今後も短時間で仕上げられるように日々精進してゆこうかと思います!

それでは今日はこの辺で、明日は朝一番から出張サポート頑張りますー。

苫小牧iPhone修理