この記事の読了時間 : 413

2017年ラストの店舗の様子

2017年を振り返って

気がつけば本日で2017年が終わりますね。当店は昨日から年末年始のお休みの期間を頂いておりまして1月5日(金)の午後から営業を開始いたします。先日ではお車の誘導を行うほどのご来店を頂きまして申し訳ないお気持ちと感謝でいっぱいになりました。ご依頼を頂きましたお客様には改めてお礼申し上げます。

2月13日からブログ投稿が毎日続いています

2017年では、何かを始めるという意味では「ブログを毎日投稿する」という取り決めを行った事でしょうか。これは簡単のようで意外にも大変なんですね。

お休みの日も体調不良のときもブログを更新する時が本当に辛かった時もありました。ですがそれ以上に良いことがあるから続けられるという物で、お客様には「ブログ観てますよ」と言われる事が何より幸せだったりします。

ハリネズミ

もうあと2ヶ月程で365日連続投稿となりますが、そもそも何故毎日ブログを投稿しているかと云いますと、「伝える力を養うため」と「知識をアーカイブする」という事が理由でした。ブログを書き始めた当初では一部の同業者には「必死だね」とか「目標が見られない」と言われたこともありましたが、逆にそれが励みになる事もあるものですね。100日が経過した時からは何も言われなくなりました。

時間がない時やネタがない時は、ブログの内容に質が落ちることもあり、しかも本当に疲労困憊のときは頭が真っ白になってしまうのです。無理をしないことも大事ですが、一度取り決めたルールを崩す事が何より嫌だった事からなんとか記事にして投稿した事も最近ありました。これもいまとなってはいい思い出ですね。

激動のiPhone修理の価格変動

iPhone修理に関しては競合修理価格の変動が大きかった1年と感じます。これは全国のiPhone修理業者が増えたことで低価格が進み、一部の内容によっては通販の販売価格で修理を行っている修理料金も存在するようになりました。

これは今後iPhone修理を始められる方にとっては明らかに不利になる事ばかりで残念ですがこの苫小牧市で今年だけでも2店舗のiPhone修理店が消えてしまいました。この低価格化競争は全国でも修理だけではなく卸の勧誘を行う店舗が増えてきており、フランチャイズ店ではない当店のような所は連日、営業からの連絡が後を絶たちません。

iPhoneXスケルトン壁紙

これにより当店としては今後もスタイルを崩さず対面修理を徹底してゆきたいと考え、修理部品の仕入に関しましても本当に信頼ができる工場や問屋からしか受注を行わない事を今後も貫いてゆきたいと考えます。ですので新機種となるiPhone8やiPhoneXの修理のご提供に関しては今まで通り様子見を行いながらも受注を行いたいと思います。他の経営者から見れば「甘い」所が多いかもしれませんが、お客様に半端な部品を偽ってまで取り付けたくはないと云うのが本音です。ですので今後も形を変えずに少しでも安定した修理部品の供給を行いつつ、他では真似出来ない丁寧でも素早い修理をご覧頂けるように邁進したいと思います。

PUBGとFF14旋風は本当に凄かった

PUBG環境PCパーツ

制作中の様子、マザーボードの下には静電気防止マットを敷いてます


今となってはあまりにも有名になったPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS、略してPUBG(パブジー)ですが、当店が開業して過去最大のPC制作依頼があったのは驚きでした。スマホの需要が増えたことでPCが衰退しているとは思いますが、まさかまさかの150台超え、数日徹夜で組み込みを行った日もありました。では何故こんな北海道の苫小牧市の当店でこれ程の受注が行えたのかはSNSの恩恵があってからこその数字で、遠方からお見積を頂き制作までをLINEでお伝えするなどで進捗状況をお伝えするなど、現代ならではのツールのおかげで乗り切る事ができた感じがします、ご協力頂きましたベンダー様やお客様には本当に感謝でしかありません。

ff14

またFF14では「紅蓮のリベレーター」というアップデートパッケージの発売に伴う前に「今回も徹夜でやるのかい?」など私がかなりの時間を費やして遊んでいることを存じているお客様からご連絡があったりと、ご贔屓にして頂いているお客様からパーツの増強のご依頼や、お祭り騒ぎに嗅ぎつけてPC制作のご依頼を頂くなど、楽しくもあり睡眠不足と格闘する日々が2ヶ月程ありました。結果としてゲームのやり過ぎで両指を疲労骨折寸前とまでになり、私のFF14ライフは生きるためにおやすみをせざるを得ない状況となりました。「遊ぶなら命がけで」という言葉を知人から聞きますが本当に命がけで遊ぶものではないと実感した数ヶ月、今後はペースを落としてでも楽しみたいと思います。

2018年もご贔屓によろしくお願いします