[ 2018年元日 ] 本年もよろしくお願いします

この記事の読了時間 : 230
あけおめ

[ 2018年元日 ] 本年もよろしくお願いします

元日はお仕事ですか?それともゆっくりとおやすみしているのでしょうか?
私は元日と言えばこの「ミニチュアの撮影」を思い出します。
これは今回は2013年に制作・撮影を行ったもので、
今回は少しだけですが過去のお話として、昔のピシコの事をお伝えできればと思い、雑記にしたいと思います。

当初はポストカード用に制作

時期は2012年の上旬、まだスマホではiPhone4Sが売れ始めた頃です。この頃は開業して1年が経ち、友人や知人も居ない状況で始めた事でスタートダッシュとしては決して順調な数字ではありませんでした。当初は表向きにホームページの制作の依頼も募っていたりと、考えれば本当に何でもしていた頃でモニター価格として6万円という激安価格でホームページを請負って制作した事もありました。もうこの価格では二度と請け負いませんよ、えぇ。

結果として、何でもやってみるという姿勢がiPhone修理を生み、当初では「iPhone修理なんて誰が依頼するの?」という内容であり、個人的にもiPhoneが好きなだけで、突き詰めてきた結果が現在まで継続できているだけですので成功するとは思っていなかったのを覚えています。

そんなときに苫小牧の印刷会社からの提案で「フリーペーパーを掲載してみたら?」という提案からフリーペーパーに掲載するのであればついでにポストカードを制作してみようという流れになり、気がつけば毎月ポストカードとフリーペーパー用に樹脂粘土で制作した人形とミニチュアを撮影したという流れになりました。

ポストカード(2013年1月)

目標は12ヶ月分のミニチュア写真を撮影して四季を堪能して頂けるように12枚のミニチュアを作成しました。最初は楽しく制作出来ていたのですが、フリーペーパーの掲載への締め切りに間に合わせるためにギリギリで制作した時は徹夜した事もありました、本当につらい時期もありましたがそれ以上に楽しい思い出が多かったのを覚えています。

この写真が何らかの影響を及ぼしたのかは今でも実感はありませんが、覚えて頂いているお客様がいる事で「制作をして良かったのかな?」と少しは思うようになりました。趣味から始まる事はいくらでもあるのですね、本当に勉強になりました。

今年も何かをします

それから5年が経ち、今年はまた新しい何かをやってみたくなりました。これは決して事業ではなくお客様に喜んで頂くためにまたミニチュアの制作を再開するか、または他の違う何かを模索している最中です。

お正月

開業してもうすぐ7年になり、今後も知って頂いたお客様がほっこりするような仕組みや仕掛けを考える事はとても楽しい事ですし、基本は一人で営業しているので、好きな発想で発信することが何より楽しかったりします。もし今後も何かアクションを起こす時がありましたらこのブログでご報告しますね。

ともあれ、本年も当店をよろしくお願いします!

あけおめ

ABOUTこの記事をかいた人

ピシコ

北海道の苫小牧市でパソコンとiPhone修理を営んでいます
ゲームが好きで発売日は早退したくなりますが我慢してます
あとハムスターがとても好きです