GW明けはNAS内HDDのデータ復旧やリカバリのご依頼が多いです

この記事の読了時間 : 256

苫小牧HDDデータ復旧
GWが終わりまして、皆さまもお忙しい日々をまた迎えられた頃でしょうか。当店でもGW中とはまた異なるご依頼の内容となりまして、飛び込みでのご来店対応ではHDDのデータ復旧やWindowsのリカバリのご依頼など、数えれば10件程の診断を行いました。

NASのHDDデータ復旧

ご依頼を頂いたNASのHDDデータ復旧ですが、「そもそもNASってなんですか?」という所からご説明を行いますとNAS=ネットワークアクセスストレージという、端折らずに直訳すると長い名前になるのですが、要はLAN端子が付いている外付けHDDの事を示します。

このデータ復旧は通常のUSBタイプとは異なり、HDDがWindowsでは直接見ることが出来ないタイプですので、失われたと思われるファイルを取り出す作業は一手間かかる事から、作業に慣れた方ではないと取り出しは出来ません。

その為、大手のデータ復旧会社ではかなりの額を請求するはずなのですが、当店は自作の復旧機器を利用しているため破格の値段で復旧する事が可能です。これを自慢と取るべきなのかは分かりませんが苫小牧の小さなお店ですから、その辺はお値段はかなり努力してます、えぇ。

「Windowsを入れて欲しい」という内容の注意点

本日ご来店されたお客様でのご依頼で「Windows10を入れて欲しい」とのご依頼がありました。そこでヒアリングとして「以稼働していたOSは何でしょうか?」とお聞きすると「Windows10です」との事でしたのでお受け致しました。

ここまではよくある内容だったのですが、PCをお預かりしてみるとOS(Windows10)が動作するのではありませんか・・・そこでお客様に確認を行ってみると、「Windows7から10にアップグレードを行ったのだがライセンス認証に失敗する」との事。これは「Windows10を入れる」とは内容があまりにも異なる為、簡単にご説明を行いました。

Windows10のライセンス認証を行うには通常はライセンスを購入して頂かなくてはなりません、そのため購入をせずに認証をおこなう事は出来ませんが、一度Windows7にダウングレードを行い、再びWindows10にアップグレードを行えばもしかすると認証が行えるようになるかもしれません」とご説明を行いました。

経論ですが本来はお受け出来かねない内容なのですが、幸いメーカーのパソコンでWindows7のライセンスシールが貼ってあった事からアップグレードを行えばもしかすると認証が行えるかもしれないという内容でしたので、上記の流れでダウングレードごのアップグレードを行い認証は無事成功致しました。

肝心な所ですが数分で簡単に終わらせられる作業ではありませんので、リカバリ作業という流れに加えまして設定を行う必要があった事で料金は少し高めですが、ライセンス料金を購入するよりは遥かにお安い価格でご提示されていただきました。

このようなご依頼を含めまして、GW明けの作業が始まりました。基本なんでも修理を行っておりますので、PCが起動しないなどのお困りの方はまずはご連絡頂ければ幸いです。

ちょっと真面目なブログになっちゃった
苫小牧HDDデータ復旧