この記事の読了時間 : 124



iPhone6のバッテリー交換依頼が増えてます

iPhone6のバッテリー交換のご依頼が急増中です

2016年11月から3ヶ月で50件程のバッテリー交換を承っている状況で

予想よりも少しだけ早い次期でかなり驚いています。

この過去5年間で季節的にバッテリー交換は夏ご依頼が多く、2016年の夏以降はポケモンGOの影響でiPhone5/5sが多かった事から、逆算するとバッテリー交換は機種変更後から2年半で半日電池が持たなくなる事と予想しておりましたが、iPhone6以降からは大画面になり、CPUもより高クロックになった事で消耗が激しいのでしょうね。

ですのでiPhone6sのバッテリー交換繁忙次期は秋かなぁ〜と思ってます。

あと「バッテリーの寿命を伸ばす方法ありますか?

とのご質問が多いのですが

今までにバッテリー交換をご依頼頂きましたお客様の日常の充電の行い方をお聞きすると、お車のシガープラグ経由で充電を行うと劣化が著しく激しい事が統計で取れております

対策としては

外出先 : モバイルバッテリーを使う

宅内 : 純正充電プラグは1年以内にAnker製などのUSB充電器に取り替える

出費は2,000円からと少し財布にはお優しくはありませんが、バッテリー交換の費用を考えれば交換することを強くオススメ致します

最後に

100円ショップのLightningケーブルは金属部分の先端がしっかり出来ていないのでiPhoneの充電箇所(ドックコネクタ)を壊してしまう恐れがありますのでお気をつけ下さい〜(^o^)