この記事の読了時間 : 219

夏のボーナス

夏のボーナスはスマホを買う?

いよいよSIMフリーモデルにシフトへ

MM総研のアンケートにて「ITデジタル家電購入意向調査(2017年夏ボーナス商戦編)」が発表された。そこでスマートフォンが前年よりも購入予定が増えている事がピックアップされている様子。これには日々見かけるようになった「格安スマホ」の影響もあるのでしょうか、大型スーパーやレンタルビデオ店でもUQモバイルなどの契約の勧誘が目立つ様になってきました。

ITデジタル家電購入意向調査_2017年夏ボーナス商戦編_株式会社MM総研

また買い換える理由としてはスマホの利用の激化によりバッテリーの消耗からの買い換えを検討されるのは納得が出来ます。夏に向けて様々な準備が始まる中、海外モデルのSIMフリーのスマートフォンは夏に販売を行う流れとなっており、今後の買い替えは夏に集中するのかもしれません。

パソコンが意外にも売れている事実

意外にもパソコンを購入を考えている方が多いことに驚きます。それは目的がインターネットだけではなく、ゲーム目的でもある事は以前のブログでも書きました。ゲーム機を購入しなくても同一のゲームをパソコンで遊べるようになった影響は大きく、意外にも機器は同じでも需要は違う形となっている事かと思われます。

格安スマホとパソコンを合わせても15万円を切る価格で購入が出来ることから、2年に一度に機種変更を行い、5年に一度はパソコンを買い換える流れが一致している時期でもありますので割りと家電量販店は潤うのではないでしょうか。逆に考えればそれ程急いでいないのであれば秋まで待ち、モデルチェンジと比較しつつ値下がりを待つのも良いかもしれません。

ボーナスが無くても日々備える事が大事

一方、ボーナスというものを支給されない企業も増えておりますので、あまり参考にはならない事も考えられますので、「俺なんかボーナスなしだよ・・・」と嘆くことはせずに、欲しい時に欲しいものが購入が出来る準備をするために貯金とまでは考えなくても良いですが、3万円は残しておくと最新スマホを手に入れることが出来ますよね。

欲しい洋服もアクセサリーも増えてくる時期です。修理屋から見ればそのような時期にiPhoneやパソコンの故障が増えてくる時期でもあります。iPhoneに関しては外出時には落とさないように、パソコンは電源が暑さで壊れやすい時期でもありますので、急な出費にも備えてボーナスやお給料は使い込まずに万が一に備えて頂ける事を願います。