この記事の読了時間 : 235

iPhoneの中古がAmazonでも販売、実際に安いのか?

iPhoneの中古がAmazonでも販売、実際に安いのか?

iPhoneの中古が意外にもAmazonで購入ができるらしい。フリマ系のメルカリやラクマ等で盛んに売買されているiPhoneだが最近では近所のGEOよりも格安で入手ができるルートが増えてきた。しかしどのコンテンツでも意外とiPhoneは個人売としても割高であり、日本でのAppleブランドは健在の様子。今回はAmazonで販売されている中古の価格がどの程度か調べてみました。

Amazonの中古価格の相場

実際に一覧表にまとめてみたがこのような結果となっている。因みに今回は「おススメ度」というのを勝手に付けてみたが、これらはiOSの対応状況や新品の価格と差が感じられない場合や、割高の場合は△と判断しています。これは実際に「私ならば高い、これならばお得」という判断なので、見た方によっては異なる可能性もあるのでご了承頂きたい。

確認日 : 2017年9月27日

機種(中古)最安値おススメ度
iPhone3G/3GS¥3,300〜△( iOS11未対応 )
iPhone4/4S¥2,980〜△( iOS11未対応 )
iPhone5¥6,280〜△( iOS11未対応 )
iPhone5c¥6,280〜△( iOS11未対応 )
iPhone5s¥8,990〜○ ( docomo狙い )
iPhone6¥23,800〜○ ( docomo狙い )
iPhoneSE¥25,980〜△( 新品4万以下 )
iPhone6 Plus¥33,800〜△( 割高 )
iPhone6s¥32,000〜◎( SIMフリー多し )
iPhone6s Plus¥48,980〜△( 割高 )
iPhone7¥59,999〜◎( SIMフリー多し )
iPhone7 Plus¥76,000〜△( 割高 )

最新のiOSに対応している事が機種の分かれ道

3世代前であれば最新のiOSに対応している事や、iPhone6s以降からはSIMフリー機が登場している等、機種によってはおススメとなる所が異なり、docomoの機種であれば5sでも格安SIMが利用が行えることで未だに人気が高い結果となっている。

今回の調査ではiPhone5sでdocomo端末であれば、格安SIMでお子様に限りなく低価格でiPhoneを与える事が出来そうでありおススメとなる。またご本人が日常的につかうのであればiPhone6辺りが最も適しているのではないでしょうか。

緊急時の代替品として

キャリア契約をしている方にとって、iPhoneの修理はほとんどが郵送での対応となるため、ショップで代替品を聞くがほとんど品切れ状態である事が多く、その度に修理ではなく機種変更を余儀なくされる方も少なくはないと思っております。そんな時に契約しているキャリアのiPhoneを型落ちでも所持している事はとても大事な事ですので、もしお持ちでない方にとっては1台所持していてもよいかもしれません。

また、iPhoneはアプリの種類が豊富なことで、電波時計やデジタルフォトフレームのような使い方も可能である事もお伝えしておきます。私のお店でも使わなくなったiPhone3GをWiFi電波時計として愛用しております(バックライトが明るいので気に入ってます)。

iPhone3G時計

画面も明るく、WiFiで時間を同期しているので重宝している


もし緊急以外で利用していない時でも、使い方によってはこの電光掲示板のような使い方で店舗の入り口に設置しても面白いかもしれませんね。使い方は様々ですのでアイデア次第でいくらでも使い道があります。