Androidカーナビが2万円台で買える時代に、ドライブレコーダーも装着可能!

この記事の読了時間 : 353
Androidカーナビが2万円台で買える時代に、ドライブレコーダーも装着可能!

Androidカーナビが2万円台で買える時代に、ドライブレコーダーも装着可能!

カーナビが進化を遂げているようですが国産のカーナビは未だに高額です。格安のポータブルカーナビもあるようですが作りがチープであったりと、この程度の機能であればGoogleMapをスマホのアプリで起動する方が遥かに便利であり車を乗る方にとってカ年々ーナビが必要では無いと思ってしまう。そんな中コスパ最強のAndroid搭載のカーナビが売れに売れているとの事。

AndroidカーナビではATOTO A6シリーズが一番人気らしい

ではAndroidカーナビとは何なのか、単なるAndroidタブレット端末と聞けば冷めてしまう事なのかもしれませんが、それが車内でテザリングを行う事でどれだけ利便性に長けるかをスマホで十分に理解している方にとっては今までのカーナビで高価であり、スマホでは画面が小さくて不自由だった隙間を埋め、2万円台で購入が行えるというお手軽さから、「これが欲しかった」と思う機能が多々ありました。それがこちらの商品です。


値段はさておき、実際の機能としては如何なものなのかと言えば、機能は多々ありました。

・Bluetoothを利用した機能
 → 音楽・通話・デザリング・デバイス接続が可能に
・GooglePlayのアプリのインストールが可能
 → YouTube等の動画の視が可能になり
 → Huluやネットフィリックスの視聴も可能
 → 好きなカーナビアプリも利用できる
・AUXによる外部デバイスとの接続も可能
 → フルセグ端末を接続すればテレビの視聴が可能
・GPSユニットが付属
 → 経路選択後はオフラインでもGoogleMapが使用可能
・マイクユニットが付属
 → 「OK Goole」で音声検索が可能に
・USB端子を実装
 → 指定のドライブレコーダーユニットが取り付け可能に
 → USBメモリで音楽の視聴も可能(日本語は一部文字化け)
・AM・FMラジオが聴ける

好きな動画を観ながら、好きな地図アプリで目的地へ

どうでしょう?これってカーナビ以上の役割を果たしているとは思いませんか?テザリングを行えばYouTubeの視聴も可能になり、地図データの更新が不要なGoogleMapを存分に使う事ができます。またGoogleMapが見にくいという方は他のアプリで「Yahoo!カーナビ」などで道案内も可能など、車の運転中に自宅で観ていた動画の続きや、インターネット接続が可能な事により新興住宅地での地図にも対応していたりと、マイクに向かって声で検索を行って目的地に行くことだって出来ます。詳しい内容につきましては以下の動画が参考になりますので参考にしてみては如何でしょうか。

また、ドライブレコーダーの取り付けやフルセグのテレビの視聴の方法もレビューがありましたので参考にしてみてください。

自身で取り付けられない場合でも安心

Amazonでは自身が取り付けが出来ない場合でも最寄りで提携している店舗があれば対象店として指定できます。それが「カーナビ・カーエレクトロニクス取付・交換」というサービス。これって何気に便利ですよね。一番の悩みであった最寄りの車の整備工場に「インターネットで購入した商品ですが取り付けしてもらえますか?」と聞く事がなくなります、これはとても便利。

これで気兼ねなくAmazonで格安で購入したカーナビをついでに提携している店舗を選ぶ事が出来ますので、商品到着後にお願いするだけです。いくら高くてもAndroidカーナビであれば2万円台ですので商品と工賃込みでも5万円は切るのではないでしょうか。無知とは恐ろしいものでして、この様な事を知っているだけでも今後車を新調してついでにカーナビを購入する事を念頭においているのであれば悩む必要は無さそうですね。

Androidカーナビが2万円台で買える時代に、ドライブレコーダーも装着可能!

ABOUTこの記事をかいた人

ピシコ

北海道の苫小牧市でパソコンとiPhone修理を営んでいます
ゲームが好きで発売日は早退したくなりますが我慢してます
あとハムスターがとても好きです