この記事の読了時間 : 347

nanaco

AppleWatch経由でセブンイレブンで電子マネー決済を行うには

ここ最近Apple Watch series3を所持した事で、出来ることの幅が広がった気がする。そんな中で一度は利用してみたいサービスはApplePay。その決済をiPhoneですら一度も決済を行ったことのない私にとってApple Watchで行えるかどうかを考えると頭が真っ白に。しかもそれを馴染みのセブンイレブンでnanacoの代わりに決済が簡単に行えるものなのか?と思い、今回は私が調べまくった結果をまとめましたので同様に気になっていた方はご参考にしてください。

セブンイレブンでの決済はクイックペイ(QUICPay)

まず一番身近なコンビニで気軽にApple Watch経由で電子マネー決済を行いたい。私の場合はセブンイレブンの nanaco を使用してポイント位を貯めている。つまりプリペイド払い決済派ということで、改めてnanacoポイントが貯めながら Apple Watch経由で電子マネー決済を行いたいと思い、調べてみたが少々残念な結果となった。

まず nanaco は「ApplePay」に対応していないらしい、知らなかったの?と言われれば意識をしたことがなかった事でオフィシャルに対応しているのはSuicaのみであり、手っ取り答えを出せば絶望的。このままでは手持ちのカードでは 「ApplePay」決済の対象にはならないので、何とか解決策を調べることに、すると意外な所で 「クイックペイ(QUICPay)」という決済方法がある事を知る。なるほど、これならば行けるそうだ。ただし nanaco でもポイント付与も捨てがたい・・・という事で更に調べてみると理に適ったサービスがありました!

Applepay

iPhoneであればApplePay専用のサイトも存在する。つまりAppleWatchではiPhoneを通じて登録を行う必要がある事を後に知ります。

クイックペイnanacoを申し込めばOKらしい

どうやらセブンイレブンでは「 クイックペイnanaco 」というハイブリットのようなクレジットカードを取り扱っているとのことで、申込みはネットで簡単行えるとのこと。更に今まで使っていた nanaco を紐付けして登録することも出来るそうで、本当にセブンイレブン好きの人の為に生まれた至高のカードにお陰で万事解決・・・・と思いましたが、よくよく考えてみると今更ではあるが「あれ・・クレカ作らないと駄目なの?」という、プリペイド派である事をすっかり忘れてしまっていた。

クイックペイnanaco

つまり「 プリペイド型電子マネー式の nanaco 」と「 後払い型電子マネー の QUICPay(クイックペイ) 」を一つのクレジットカードにしただけの話。これは学生さんには優しくない、このご時世ではクレカはあって当然なのだが、だがこれでは限度額を気にせず使ってしまう私がいるので(実際は月に2万円が上限)これはなんとかプリペイド式で 「ApplePay」に対応させる方法は無いものだろうか?

QUICPay(nanaco)の申込みの流れ

QUICPay(nanaco)の申込みの流れ。「あっ・・・これは面倒だな」と、言うことでそっと画面を閉じる


AppleWatch経由 「ApplePay」 プリペイド決済の方法はあるのか?

途方に暮れかけて少しだけ落ち込んだが、調べに調べたがやはり見つからない、どう探してもクレジットカード経由での後払い式となってしまう様だ。今回では一つの結論を付けるとすれば「 プリペイド決済で 「ApplePay」での決済は行えず、後払い型電子マネーを利用すれば 「ApplePay」での決済は行える」という事になる。もしかするとAppleでなにかチャージ式のサービスが始まっているのではないかと少しだけ期待はしたが、まったくそのようなサービスは開始されてはいない(2017年9月現在)。

私にとっては歯切りの悪い結果となったが、 クイックペイnanaco というクレカを契約すればカッコ良く片腕だけで決済が出来ますよ。ただしクレカ決済なので調子に乗って決済をしまくらない様に十分注意してお買い物を楽しんでください・・・