iPhone(スマホ)のホールドリングの貼り直しに最適なテープがありました

この記事の読了時間 : 318
iPhoneホールドリング

iPhone(スマホ)のホールドリングの貼り直しに最適なテープがありました

iPhoneXには欠かせないホールドリング当初はバンカーリングとも呼ばれておりましたがこれって商品名なのでしょうか?、どんどん名前変わってゆきますね。私の場合はホールドリングをiPhoneを購入する度に新調しておりますが今回のホールドリングは歴代のモノに比べて格段に利便性に富んでいる事から今後もこのシリーズを買い続けようかと思う程。ですが・・・ここで大きな問題が生じたのです。

ホールドリングの設置がうまくいかないあなたへ

最近のホールドリングの土台は円形状になっている事で一度両面テープを設置してからの貼り直しが出来ない。または付属の両面テープは強力でも一度剥がすと粘着力が一気に落ちてしまう事で、貼り直しが行えず「剥がすことを躊躇ってしまっている」方が居るのではないでしょうか?

ホールドリング

この付属のテープはとても良いのですが2枚しかありません、もっと欲しい


私は3回ほど位置決めに失敗しており、「剥がしては微調整」の繰り返しを何度も行ったことで付属のテープのストックが無くなり、苦し紛れに身の回りにある「とある両面テープ」を代用して見たところ、本来の使い道ではない両面テープでしたが、これが本当に素晴らしい代物であり、今回ブログにまで書いてまでご紹介したいものがこちら。

3Mスコッチ超強力両面テーププレミアゴールドスーパー」と長ったらしい商品名ですが、このテープは元々はアクリル素材の看板を貼り付ける為に購入したものなのですが、あまりの相性の良さに驚きました。ただしハサミでカットをするにも多少にも粘度が強いことで円形状に切る取る事は難しく、まずは正方形から円形に近づけるように六角形のような形に端を切り取るだけで問題はありませんでした。

このテープを使った所、粘着力が付属のテープよりも強く、剥がす時も簡単に剥がせますので、1.5mもありますので何度か失敗をしても問題ありません。また以下のような車のダッシュボードにも貼り付ける場合でもこの両面テープは重宝しますので是非1本は所持される事をおススメします。

マグネット式車載スマホホルダー

車に取り付ける事により、簡単に固定させる事が出来る、回転もスムーズ


この両面テープのお陰で、「限りある付属の両面テープ」ロスのストレスから開放されましたので、ホールドリングからマグネットホルダーの設置が何度でも行えるという「ココロにゆとり」を持つことができました。決して大げさに言っているわけではありません、貼り直しは失敗した時はかなり本気で凹みましたからね。同じお悩みの方はお近くのホームセンターかAmazonでポチってくださいませ。

iPhoneホールドリング