この記事の読了時間 : 24

iOS11.2

ネットで話題のiPhone再起動問題が未だに解決していない方へ

12月2日の午前0時から一部のiPhoneで再起動を繰り返す不具合が多発している様子。この原因としては特定のアプリで通知を繰り返し行なっていると再現される様子であり「通知をオフにすれば解決」するとの事ですが当日リリースされましたiOS11.2をインストールを行えばこれらの問題は解消されるそうです。

と、言われておりますがこのアップデートが行えない環境のiPhoneがあるとのことで、今回はこれらのツイートから情報を時系列でまとめてみました。

再起動が起きる機種とアプリ

まずは発生する条件の端末と対象のアプリがまとめられておりました。これらの他にも多数あり可能性はありそうですね。また意外にもiPhone5から発生していたとは驚きであり、今回の再起動問題は以前から潜伏していた問題として考えられます。

iOS11.2のアップデートで解消するとの内容

そしてiOS11.2の適用で解決するとの記事が多数取り上げられ、今回の問題は一見解消したかのように思われました。

アップデートを行ってはならないとのツイートも

しかし実際では解消するためのiOS11.2のアップデートが行えないとの報告があり、それらの環境は何故アップデートが行えないのかが謎のままツイートの情報が拡散され続けられております。

なんだか大変な事になっているようですが、可能であれば今回のiOS11.2のアップデートが正常にiPhone単体で行えなかった場合はiTunes経由で再度アップデート処置を行うことをオススメします。もしアップデート中に再起動を繰り返す症状が止まない場合はPC経由で行うという事は以前から同じですので、万が一パソコンがない場合は焦らずにネットカフェ等で最新のiTunesをインストールを行ってお試しください。