iPhone4はまだ需要があるようです

この記事の読了時間 : 111

iPhone4
この写真を観てiPhone4なのか、iPhone4Sなのかおわかり方はいますか?私はきっと理解できないのではないかと思っております。

その理由は前面では判断できない事はiPhone好きの方はご存知のはず。その判断するには「スリープボタンの隣にある線の模様があればiPhone4」となり、かなり見分け方が特殊な事も有名な2機種です。それらの判別を以下の記事で書いています。

修理のお問合せの参考に「iPhoneの機種の見分け方」

2017.04.14

iPhone4で電源が入らない

今回お預かりしたiPhone4ですが、電源が入らないとの事。実際に確認をしてみると確かに入りません。もう少し観察してみると、充電を行うドックコネクタ箇所焼き焦げたような跡がありました。

iPhone4

そこでドックコネクタの交換を行う前に動作確認を行ってみた所、リンゴマークが点灯。まさにこれが原因だったようです。

iPhone4

その後も液晶パネルやバッテリーの具合も見てみましたが問題が無さそうですので今回の修理はドックコネクタだけでお直しができそうです。

皆さまも自宅で眠っている起動しないiPhone4はございますか?iPhone4は普通に利用を行うには少々難しい所はありますが、デザインの良さからWiFi搭載のフォトフレームや置き時計にはピッタリのシロモノですので、修理を行う価値は十分あるかと思います。

iPhone4

ABOUTこの記事をかいた人

ピシコ

北海道の苫小牧市でパソコンとiPhone修理を営んでいます
ゲームが好きで発売日は早退したくなりますが我慢してます
あとハムスターがとても好きです