この記事の読了時間 : 29


3月にiPhone7の赤モデル、SEの128GBモデルを発表?

AppleはiPadPro2、REDのiPhone7、128GBのiPhoneSEを発表?


3月のiPad Proに焦点を当てたイベントで、iPhoneのラインナップのマイナーチェンジが予定されていると報じた。

これまでにiPhone用の赤色のオプションを発表していたが、今年後半に Appleが “iPhone7s”を発売するまでAppleがそれに挑戦する可能性があると以前に示唆した。新しい色の中途半端な製品サイクルを追加することは、予想されるリフレッシュの前に、AppleがiPhoneの販売を7ヶ月間にする方法となりうる。

128ギガバイトのiPhone SEについては、これは驚くべきことだ。
以前の報告書では、Appleが今年小型携帯電話機をリフレッシュしないと主張して以来、キャパシティ・バンプは、2016年にデビューしたiPhoneSEのように、AppleがA9プロセッサーと3Dタッチディスプレイの欠如を含む同じコンポーネントを採用することを示唆している。

現在、iPhone SEは64ギガバイト449ドルで。

以下、全文を読む

私はこう思います

iPhone7よりもスペックアップしたSEが発表される方が楽しみですね〜

手のひらサイズで記事通りの3Dタッチ基盤を搭載しているとすれば

iPhone7のミニ版の位置づけとしては成功しそうです

価格は64ギガで6万位ですが廉価版という印象が付いているSEですので

独自の機能面やスペックを上げれば

そんなにスマホ使わない私だけどこれは良いかも!

等と、SNSを利用する程度の方ならば満足してもらえると思うのですがどうなのでしょう? 

デュアルSIMってどうですか? アップルさん(笑)

一方、液晶パネルの修理価格は32G,64GのSEに比べれば2倍になる事が予想されます

多分ですが当面は修理のご依頼は少ない気がします(笑)

また赤色のApple商品については、SIMフリーのみの販売になるのかな・・・?

iPadPro2については買い替えを検討されている方には良いですが記事を読んだところでは

購買意欲にそそられる機能はあまりないような・・・・

ともあれ新生活前に入手したい所ですが、次期としては3月下旬になりそうですので

機種変更をご検討の方は要チェックですね!