この記事の読了時間 : 256

iPhone8耐久及びスピードテスト

iPhone8の耐久性とiPhone7とのスピード比較の動画が早くも公開

もう世界中でiPhone8を手に入れた様子で、早くも検証の動画が出回っている。購入を考えている方や、予約して到着を心待ちにしている方も気になるのは耐久性や速度かもしれません。今回はMacRumorsのサイトで紹介されておりました動画をご紹介したいと思います。

iPhone8の耐久テスト動画

これはiPhone8の開梱から液晶ガラス、背面ガラス、エッジ、カメラレンズにキズを付けての検証と曲げのダメージ検証動画となります。観ていると「もったいない!」と思うかもしれませんが、とても重要な検証ですのでありがたいです。

結果としては液晶ガラスと背面ガラスについてはカッターでキズをつけてもほとんどのキズはなく、これは前背面共にサファイアガラスのような素材のため生活キズはほとんどつかなさそうです。ただしエッジは簡単に傷が付くので気になる方は液晶保護よりもバンパーは必須とも言えます。また気になったのはカメラのレンズ、これはカッターで割りと簡単に傷がついている様子が確認できました。

今回保護すべき箇所はレンズ周りでしょうか、画面の割れであれば民間の修理店で対応できますが、カメラレンズのガラスについては簡単には交換出来ないため、アップルにて交換してもらうしか方法はありません。もしこれからiPhone8と予約・購入される方は事前にケースやバンパーの用意をしておくと良いでしょう。

iPhone8とiPhone7の速度比較

既にiPhoneをお持ちの方にとって一番気になるのは速度、以下の動画はiPhone8とiPhone7を同時に起動して視覚的に測定してます。検証の内容は電源投入からアプリの起動、スワイプのレスポンス等を測定し、ベンチマークスコアの測定も同時に行っておりました。

結果を観て電源投入時の起動速度はiPhone7と比べてかなり速くなりました。ただしアプリの起動に関してはレスポンスにそれ程差はありません。負荷のかかるようなアプリの起動についてはベンチマークスコアが倍のiPhone8なだけにサクサクと起動しておりましたので、機種変更をされた方にとっては満足のゆくレスポンスや速度であることは間違いなさそうです。

日々使う事になるiPhoneですのでレスポンスの良さは大きく影響します、SNSなどのアプリを起動する程度であればiPhone7とは差ほど変わりはありませんが、3Dゲームをこれから始められる方にとっては何の問題もなく家庭用ゲーム機並にサクサクと動いてくれる事と思われますので、あっという間にもとを取ってしまうかもしれませんね。