この記事の読了時間 : 211

おかげさまでiPhone修理のご依頼が2500件を超えました

ここ数日で30件程のiPhone修理のご依頼を頂きまして、累計2500件の修理を行った事になりました。改めましてご依頼頂きましたお客様にお礼申し上げます。

実際に件数だけお伝えをしても2500件というのは多いのか少ないのかは「苫小牧市にあるこの小さなお店がiPhoneという機種に絞り込んでのご依頼数」という事で察して頂ければ幸いです。

ご依頼の端末の分布

では皆さまから修理のご依頼数はご報告致しましたが、実際には「どの端末がどれほどの数」であるかをお伝えしたいと思います。
iPohne修理グラフ

ザックリと集計しましたがこのような数字となっており、やはりiPhone6系の修理件数がダントツで多いことが見て取れますね。最近では「バッテリーの交換」というキーワードをお伝え頂いたタイミングで大体がiPhone6だったりします。

これらを含めてiPhoneの修理とは交換する部位に旬があるという事、またiPhone5以下の端末が未だに人気があるという事、これらの需要を取りこぼすこと無く日々、修理が困難な箇所の精度を上げてきた事がご依頼数が下がらず本日まで至る事が理由と考えております。

実はご依頼が未だに多いのはiPhone4s

補足とはなりますが、iPhone4Sの修理のご依頼が多いです。これは全国から修理のご依頼があり、LCDパネル交換やバッテリー交換よりも「WiFiが使えなくなった」等のチップの修理などの個人レベルでは困難な修理も行っている事がご依頼の需要がある理由でしょうか。

iPhone4s

iCloudですら機能しなくなりつつあるiPhone4sなどですが、海外の方が最もSIMフリー機として改造して愛用している事もあってか、未だに人気のある機種なのです。

今後も地域最安値と最上級の修理品で

これからも地域最安値で最上級のiPhoneの修理パーツを揃えて今後もご対応を行ってゆきたいと考えております。フランチャイズ店にはない知識と経験で信頼してご依頼して頂いている訳ですから、この辺りは手を抜くつもりは一切ございません。

液晶パネルをを交換してもタッチパネルが反応しない、iPhone6系で発生する「タッチ病」と諦めてしまいがちなiPhoneでも基盤のチップ交換修理を今後はより力を入れつつ、通常修理では今後もご説明を行いながらの「対面修理」を徹底したいと考えております。

iPhone基盤修理

これからもどうぞよろしくお願いします!

当店のお問い合わせやアクセス方法はこちら♪