この記事の読了時間 : 237

A10_iPhone
iPhone8が発売される直前に別のAndroid端末が欲しくなる、それがZenFone 4 Pro (ZS551KL)の6GBモデル。世間では格安スマホとして扱われているがそれはエントリーモデルの方です。Proは違います、めちゃくちゃ速いそうです。噂ではiPhoneの半値近くで購入ができると予想されているASUSのZenFone4はどれ程のスペックなのでしょうか?気になるので調べてみました。

ZenFone 4 Pro (ZS551KL)はどれだけ速いの?

気になるZenFone 4 Pro (ZS551KL)のCPUは「Snapdragon 835」との事で、これがとんでもない代物みたいでして、iPhone7のCPUとなる「A10」よりも速いとのこと。一見、本当かな?と思われがちですが、本当にガチで速いみたいです。

実際にベンチマークの比較を行ったサイトもありまして、Antutuというベンチマークアプリを提供している会社です。この会社でiPhone7とZenFone 4 Pro (ZS551KL)を比較した結果が以下の通り。

シングルコアA10vs885ベンチマーク

シングルコアでのベンチマーク結果


マルチコアA10vs885ベンチマーク

マルチコアでのベンチマーク結果


マルチコアA10vs885ベンチマーク

GPUのベンチマーク結果


結果としてシングルコアではiPhoneが勝ち、マルチコアとGPUではZenFone4Proが勝っております。ですが、こればかりは実機を触ってみないと感覚がつかめないですが間違いなく言えることは「iPhone7」と同等クラスかそれ以上とも言える結果ではないでしょうか。因みにCPUの「Snapdragon 835」ですが、最近ではGalaxy8やXperiaXZ等でも採用されておりますので、iPhone7との比較で考えて頂くのには参考になるかと思われます。

気になる発売日と価格は?

これほど意気込んで書いてみたものの、ZenFone 4 Pro (ZS551KL)は日本国内での販売がまだ決まっておらず、9月の下旬以降と言われており、販売の価格は海外では599ドルとの事なので日本円では7万円以下では買える事になるのでしょうが意外に高いですね・・・それでもiPhone7よりも安いですが・・・

もうすぐiPhone8が発表される事と思いますが、iPhoneよりは比較的安価で速度も同等クラスを求められるのであれば迷いなく「Snapdragon 835」のCPUが搭載されている機種を買うべきです。それ以外は今のところ太刀打ちできません。それだけアップルのiPhoneという商品は素晴らしいものですから。