この記事の読了時間 : 212

Softly

苫小牧発の若手アーティスト「Softly」が2017年12月31日で解散

苫小牧でこれほど努力家で才能のある歌手はもう出ないのではないしょうか。

苫小牧発の若手アーティスト「Softly」

SNSから2人は繋がり16歳で路上ライブから始まりYoutubeで投稿したことで業界の関係者から一躍注目を集め、ユニバーサルミュージックにてメジャーデビュー。そんなシンデレラストーリーを歩んできた2人は今年で二十歳になり、今年2017年12月31日で解散との発表が公式ホームページににて告知がありました

Twitterでも驚きと悲しみの声が

解散発表後のTwitterでは地元苫小牧の方はもちろん、Softlyのファンの方から嘆きの声が挙がっておりました。

CMに起用された曲は140万アクセスに

SoftlyはMixChannelというコンテンツで10代の若者から多くの支持を受けており、カップルや仲間同士で撮影をした動画を制作する挿入歌として人気を博すなど、他にはテレビで「リボンナポリン」のCMの挿入歌で一般の方にも知れ渡りやすい可愛くリズミカルな曲を提供してくれました。

北海道のローカル放送でも特集される程の人気振り

北海道で10代の若さでメジャーデビューが行えたと言うのは、どれだけ至難な事かと思われます。それらを若さと行動力と才能で一気に駆け上った2人を地元のローカルテレビ局が見逃す筈がありません。北海道では「UHB北海道文化放送」や「HTB北海道テレビ」でも、彼女らの生い立ちからプライベートまでの取材や札幌市の市電の車中にて、歌声を披露する映像が残されております。

とても残念でなりませんが、まだ二十歳。
これからのお二人の活躍をこれからも苫小牧で応援しています。