この記事の読了時間 : 25

iphone8

今回発表のiPhone8は3種類が出る?

そろそ新iPhone発表で海外のメディアではそわそわしてきた様子。そんな中でiPhone8が3種類も出るとのことで話題になっていますね。macrumorsやツイッターでは新iPhoneのダミーというよりはほぼ確定となるデザインが公開されておりました。

新デザインは?

まず気になるデザインは「画面が有機ELでより広く」「ホームボタンの廃止」「縦型のダブルレンズ」は当初の予想通りのデザインでしたね。画像はBen MillerさんのTwitterで公開しておりました。

やはりiPhone4時代と思わせる背面ガラスはとてもカッコイイですね、iPhone7でもジェットブラックが似たような質感でしたが新しいモデルでも採用となったようです。また新デザインになったことで基盤も新しい設計になっているようでiPhone7Plusと似たコネクタ配置となっている様子。

iphone-7s-plus-logic-board-800x803

また大きさについてはiPhone7よりも大きく、iPhone7Plusよりは小さいとの事、これらの画像を見ていただければ判断しやすいと思います。やはりボタンが無くなるという感覚についてはまだ実感がありませんので実用的に使えるのかどうかが気になる所です。

iphone-8-render-7-and-7s-800x525

iPhone8は3種類も出る?

気になる記事としてiPhone8では3種類ものモデルを発表するかもしれないとヤフーニュースに掲載されていました。

これは過去のiPhoneの売れ行きからして失敗するパターンとも言える内容ですよね、SEが意外にも売れなかった事を踏まえると、スペックを抑えると言うよりは「有機EL版(ホームボタンなしモデル)」と「LCD版のホームボタンありモデル」と「Plusとなる5.5インチの有機EL版(ホームボタンなしモデル)」の3機種になるのでしょうか?あくまで推測ですが中国等のアジア圏向けに販売を考えて安価モデルを打ち出す狙いなのでしょうか。

今回のiPhoneは期待値も高く、iPhone7よりも売れる事は間違いなさそうです。あと8日で全てが明らかになりますので今から楽しみでしかたありません!