ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

AMD Ryzen 3 3300Xの入荷はいつ頃?「9月下旬以降だそうです」

AMD Ryzen 3 3300X

世界的に生産遅延が生じている

サプライヤからの情報も錯綜している状態の「AMD Ryzen 3 3300X」の入荷時期。どうやら次回の入荷は9月下旬となるとの事です。初回の発売から一度も入荷の目処が立っていない理由は「世界的に生産遅延が生じている」との事。

まって、そんなに待てない待てない待てない

そんな中、先日発表があった「Ryzen 3000XTシリーズ」が発表され、7月23日の発売されるそうですね。3000XTシリーズはZen2ベースで従来製品と同じTDP(熱設計電力)で最大クロックを向上したとの事ですが、Ryzen9・7・5のみ。因みに、一番安いRyzen5 3300XTで2万9200円(税込3万2120円)との事ですので、最大クロックになり速度が向上して無双化したRyzenですが、肝心の良コスパ何処へ?という感じです。

コロナ禍の影響はこのような所にも、深刻な被害が生じている事が間違いありませんね。ですが、現在慌てて購入されるよりは、確実に「Ryzen 3 3300X」を待っていた方が確実にコストパフォーマンスが良いのは間違いありません。

因みに、給付金が10万円が入り、「Ryzen5 3600搭載のパソコンを13万円(モニタ別)で購入したよ!!」と嬉しそうに報告された方を見ると、パーツショップも現行で売れるCPUはこの程度しか残っていなかった事から、致し方なく選択をされたのだと思いますが購入者が喜んでいれのであれば、それはそれでOKです。

値段だけを見るとちょっと高いですね、付属品はなにが付いていたのでしょう?

まとめると、7月は「3300XTシリーズ」を発売日当日に買うか、「Ryzen3 3300X」を9月下旬までじっと待つか、インテルに鞍替えするかになりそう。全てはお客様次第ですけどね、私ならば3300XTシリーズを買いますけど。