ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

ゲーム内でプラモデル制作が楽しめる?これは間違いなくハマる!いや・・・ハマりました!!

モデルビルダー

また沼にはまりそうなゲームを見つけてしまいまして困惑しております。なにせ、私はゲームが好きでプラモが好きで塗装が好きでと、なんとまぁこんな私にピッタリのゲームなんですよ。

それがこちら

Model Builder
Model Builder
Developer: Moonlit S.A., Kuba Wójcik
Price: 2050 JPY

その名も「モデルビルダー」。

ゲーム内でプラモデルを制作して、塗装して、ケースに飾る事ができる。なんて俺得なゲームなのでしょうか、時間のある時に一気にゲームをするよりも、ダラダラと遊ぶのが好きなんですよ。

文字だけで説明するよりも、まずは画面を見ていただきましょうかね。これがモデルビルダーのタイトル画面です。

モデルビルダー

まずはチュートリアル的な要素として、プラモデルを制作する工房から始まります。ここでプラモデルを作る事になるのですよ。

モデルビルダーの環境

制作場所では、まずプラモデルの箱を開けて説明書の指示通りに制作する事になります。現在のところはバグで説明書通りに制作しないとパーツが初期化されてしまうとの事なので、指示通りに制作してみるとしましょうか。

モデルビルダーの作成開始

まずはランナーからパーツを取り出すところから始まりますが、ここが妙にリアルで良いですよね。

モデルビルダーのランナー

ランナーから切り離したパーツは、組み立てる工程となるのですが、うまく回転しないと組み込むことができませんのでキーボードの操作にある程度慣れる必要があります。

モデルビルダーの制作風景1

完成すると、「完璧!」と過剰に褒めて頂けるのですが、序盤なので未塗装での完成です。

モデルビルダーの完成

完成したプラモデルはショーケースに飾ることができますので、今後の創作意欲が湧くってもんです。

モデルビルダーのプラモを飾る

次に、パソコンを起動させてある事をします。

モデルビルダーのPC

それは、メールでの制作依頼が来るので、受注をして制作した内容によって報酬を獲る。そしてその資金で塗料や工具を買う、というのが今後のこのゲームのおおまかな流れになります。

モデルビルダーのPCのメール

ある程度進めると、筆やエアブラシなどで塗装を行うことが出来、他にもウエザリングなどで汚しを行うことができます。これが楽しい、楽しすぎる

モデルビルダーの塗装

こんな感じで、永遠とプラモデルを制作し、塗装し、飾る事が出来る、最高じゃないですか。塗装をしたくても環境が伴わない人、あとは手塩に掛けたものを捨てられなくて済みますし、思い存分ゲーム内だけで楽しむ事が出来ます。

価格も2,000円ちょっとで遊べますので、ちょっとだけ体験してみたい方はお試しで購入してみては如何でしょうか。

空き時間にちょうどいいですよ!!

シェアお願いします!!