ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

ファミコン探偵倶楽部がSwitchで販売開始へ、名作をもう一度新しい感覚で楽しめました

ファミコン探偵倶楽部のSwitch限定版、名作をもう一度新しい感覚で楽しめました

買ってしまいましたよ、何気に楽しみにしておりました。それが「ファミコン探偵倶楽部」という私が小学生の時に発売されたのでもう33年以上も前のゲーム作品のリメイク作品がニンテンドースイッチで販売されました。

当初、小学生だった私はあまりにも不気味なデザインであったことからプレイを自重していたのですが、内容に関しては友人から絶賛を頂いていたものの、内容までは把握しておりませんでした。

決してホラー的な要素はないとは思っておりますが、濃厚なストーリー展開によりサスペンスドラマ的な描写がちょっとだけ「怖い」という印象があるかもしれません。

とは言え、この様なゲームに触れる事で、小学生でもサスペンス系の小説を読み始めた方もいるほどですので、ゲームを入り口に文字に触れるという趣味を持たれるというおは素晴らしいと思いますので、興味のある方はダウンロード版で気軽に購入し、気に入ればもうひとつを購入すべきかと。

パッケージ版はダウンロード2本分を収録しているのでちょっとだけお得

個人的に言いたい事は今回の「ファミコン探偵倶楽部」はおっさんホイホイとして考えない事です。ストーリー展開は決して色あせない内容となっており、またムービーでもない静止画でもない描写もしっかりと観て頂きたいです。

このようなノベルゲームは手抜き感が・・・と思っている方がおられるなら、まちがいなくこの「ファミコン探偵倶楽部」という作品で覆されるでしょう。

おうち時間が増えた時期とはなりますので、お時間があれば是非とも触れて頂きたいですね。