iPhone修理で部品の持ち込みも承っておりますが、そもそもネットで購入するパーツは良いものなの?

iPhone修理苫小牧

Amazonで販売してる部品も悪くはないけど知ってほしい事

最近とてもお問い合わせの多い案件なので記事にしたいと思います。まず最初に皆さんはネットショッピングでiPhone用の修理パーツを購入された事がありますでしょうか?

当店ではiPhone部品をお客様がお持ち込みになり代行で修理を行う事が増えてきました。では何故そのような代行を行っているかと言えば、過剰在庫を抑える事が出来るメリットと当店の修理価格がべらぼうに安いからです。

Amazonで販売しているパーツは良いもの?

例えばAmazonで修理用のパーツを購入するメリットはあるかと言えば目先のお値段だけで、商品レビューの評価で購入するしかありません、そして初期不良は確実に一握りは存在するのです。

ではよく「Amazonでのオススメの修理パーツのメーカーや販売店はありますか?」と言われると、正直Amazonで販売している業者は出品しているだけですので製品の品質の目利きはないと思っています。

では、どうやって見極めるかと言えばAAAグレード」と説明や商品欄に書かれいているパーツは最低ランクだという事と覚えて頂ければ良いと思いますよ。だって褒める所がない部品ですし、グレードなんて品質はそもそも根拠はないのですよ。

修理店が仕入れる部品は安心して良いの?

では私達や修理業の先人の方達はどうやって見極めるかと言えば、製造している工事の名前を知る事と流通経路を知る事しか方法がないのです(先輩方、これであってますよね?)。

で、その方法は人海戦術に近く、多数の修理業者が一斉に横並びに売れているパーツに注目し購入。それを永遠と検証を続けるしかないのです(海外のバイヤーと直接取引している業者なんて稀でほとんど業者間でメールかネット注文かと)。

で、iPhone修理のフランチャイズ店は大口で仕入れる事で、品物によっては品質よりも粗利の兼ね合いで融通が効かない事があるみたいで、各支店のスタッフはそれが良いものかどうかなんてどうでも良いのかもしれません。

一方、個人での修理店はお問い合わせも不具合も仕入れも全て個人が行いますので、売上としての粗利も意識はしますが部品の質が悪ければ責任が伴われますので製造元を十分に選別して品質が高いものを仕入れる傾向にあります。

つまり儲けようと考えるのであれば不具合を減らして修理の回転率を上げれば良いだけなので、その努力を怠る業者はもう既に事業を撤退している事が多いです。つまり「iPhoneが大好きなだけで良い修理品を扱っている」なんていう説は皆無であって、修理の数と目利きがある修理店だけが生き残っていると感じます。

で、何が言いたいかと言えば

お客様自身が仕入れたパーツのほとんどはAmazonが多いので、この様なダラダラと長い説明になってしまいましたが、私達が仕入れるグレードより低い可能性があるという事。

それほど差は無いと思っても構いませんが、液晶パネルの場合では発色やタッチの感度は製造工場によっては明らかに違います。それを意識してオリジナルに近い液晶パネルを仕入れてご提供してますよ、と言うのが当店のような専門店だと知って頂ければ違いをご理解頂けるのかと。

ですので、まずはご自身で注文する前にこの棟な記事を読んで専門店の利点を知って頂くきっかけになれば良いなと思います。

iPhone修理苫小牧