店舗がLINE@から「LINE公式アカウント」に変更へ、変更後はショップらしい画面に生まれ変わる様に準備中です

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントは従来よりも更に便利に

お客様にとってはLINEでのお問い合わせをより便利に、私達はもっと便利になったようです。

「LINE@」が来年廃止され「LINE公式アカウント」とサービス統合し「LINE公式アカウント」として新たにサービスを提供開始するそうなので、早々に変更したのが理由です。

因みにLINE@はビジネス用途に使われる「店舗用のLINE」です。ですので個人で利用するには不便だと思いますが、店舗で管理運営する為の機能としてはかなり優れているので活用をしておりますが、LINE@のアプリは限界を感じていました。

LINE@の問題点が一気に改良されました

LINE@は使用していて大きな問題点が3つありました。
・機種変更後のトーク履歴が消えてしまう事
・添付ファイルが現状開けない事
・チャットの入力欄が複数行記入すると前後が見えなくなる

など、お客様とのチャットが成り立たない事が悩みのタネでした。

それが「LINE公式アカウント」では本来の個人用のLINEと同様の利用が可能となり、PCでのWebブラウザでのチャットも今までよりも容易になりました

お客様にとって嬉しい機能も搭載

今回切り替わりました「LINE公式アカウント」ではリッチメニュー機能を実装している事から、例えばタピオカ屋さんでLINE登録をされた場合、オススメのドリンクをメニューで選べるようになるなど、LINE公式アカウントではホームページの様にお客様に視覚的に判断しやすい画面を提供出来るようになりました。

またシンプルQ&A機能となる「スマートチャット」が実装された事から、簡単な質問をした時に自動で判別し、その質問に対応するメッセージを返信する機能も実装しておりますので、お客様が「修理料金教えて」と入れるだけで、店舗がその返答を登録しておけばお客様は閉店後でも必要な情報を簡単に知ることが出来ます。

LINEの返答

当店がLINEでご対応できる事が増えました

つまり、まとめますと当店が行えるサービス内容が増えたという事になるのですが、今後は以下のサービスをご提供出来るように準備を行っております。

・「リッチメニュー」機能でお問い合わせが多いメニューを追加します
・「スマートチャット」機能で簡易自動返信機能を追加します
・チャット内での写真以外の添付書類が受信可能に
(ExcelデータやPDFデータの受信も出来ます)

当店として地味なアップデートですが、定休日や閉店後の対応に少しでもお応え出来るようにする方法としては、とても良い機能ばかりだと思いますので、このような機能やサービスは率先して採用してゆきたいと思いますので、もしまだ当店のLINEをご利用になられていない方は是非ご利用頂ければ幸いです。

LINE公式アカウント