ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

【リンゴループ直し方】iPhoneは容量不足で不具合が出ますので不要なファイルは削除しましょう

【リンゴループ直し方】iPhoneは容量不足で不具合が出ますので不要なファイルは削除しましょう

表題で完結してしまう内容ですが、最近リンゴループでのご相談が殺到しており、理由はiOS14.5のインストール作業を行った事でリンゴループになってしまう現象となる事が比較的多いみたいです。

そんなリンゴループですが、そもそもが前兆があった方が多くiPhoneのバックアップが行えない、再起動後に再現されてしまう方は大方がiPhoneストレージがいっぱいになってしまっている事が多いそうです。

リンゴループの原因の大半はストレージ容量にあり

これは昨日の記事【iPhoneでマスクを着用中にApple Watch で解除できない問題【iOS14.5】】でも書いた内容となりますが、iPhoneストレージは定期的にファイルの削除を行う事を推奨します。ストレージの容量を増やす方法は簡単で写真や動画を削除するだけです。これは全て消す必要はなく、重複している写真や動画は必ずありますので、それを順次削除を行うだけでOKです。

また、瀬戸弘司さんのYouTubeでもリンゴループの報告が挙がっており、非常に参考になる内容となっております。

因みに、瀬戸弘司さんの場合は放置していた事で奇跡的に復旧したそうで、諦めない事も重要な要素です。

リンゴループの解消方法は?

もし、リンゴループでお困りの方は放置という方法も手かもしれませんね、それでも解消されない場合はWindowsかMacなどを使ってiTunes経由でアップデートを行えば復旧する可能性があります。

その際は、iPhoneに入っているSIMカードを抜いてから作業を行う事をオススメします。ちょっとだけ成功確率が上がるかもしれません。

もしご自身で対処出来ない場合には最寄りのiPhone修理店にご依頼頂ければ診断から作業まで全て請け負って頂けると思いますので、まずは諦めない事が肝心です。当店はご郵送での修理受付も行っておりますので、最寄りに店舗がない方はお気兼ねなくご連絡頂ければ幸いです。