病院や大型スーパーの待合室などでのスマホ利用、のぞかれても気付かないの?

のぞき

先日病院に行ったんですよ。待合室で問診表に記入して受付に渡す、その時にあることに気がつく・・・スマホを忘れた・・・そんな私がこの待機時間になにをしたかと言えば、呆けるかキョロキョロと周りを見るだけの時間が永遠と続くのです。

そんな時、ふと思ったのです。

( あれ・・・みんなスマホ使っているけど見られていることには気付かないんだな・・・ )

とある人はTwitterで野球の珍プレイ集の動画を見ている様子、とある人はLINEで文字でトーク中。こんなプライベートな画面を他の人にも簡単に見ることが出来る時代ですから、それなりに警戒はした方が良いのかもしれません。

これってソーシャルハッキングが容易な世の中になっていると思うのです。因みにこの「ソーシャルハッキング」の意味とは、”技術的な方法ではなくのぞきや口頭で情報を聞き出す方法”を意味するのですが、パスワードの入力や会話をしている相手などを特定してお金にしている業者が確実にいるのですよ、あとは興味本位の方くらいでしょうか。

そう考えれば、以下のような商品がオススメだと思うのですが、画面が暗くなるのが嫌ですよね・・・でも効果的である事には変わりありません。


ですが、他の人にスマホの画面を見られないようにする方法は少しの努力をするだけで可能なんですよね。方法は簡単で、利き手の反対側の掌をスマホに半分だけ手をかざすだけ。これだけで十分なのでこれからの時代は少しの工夫次第で防げる被害もあると言う事を知っていただければと思います。

時間つぶしに今後は文庫本を持ち歩くようにしたいと思います

写真素材

のぞき