麻雀がパソコンで形を変えて人気になっている様子

ドマ式麻雀

麻雀はゲーム内で遊べる?斬新な遊び方とは?

パソコンは様々な使い方が出来る事で、主に自宅では趣味でご利用されるケースが殆どかと思われますが、ネットショッピングやWebサイトを閲覧するだけならばスマホで十分なのですが、パソコンは従来のマウスとキーボード操作で遊べる事で、少なくてもスマホよりは大画面で楽しめるという意味と、課金に縛られないソフトもある事が魅力です。

そんな今更だと言われがちなパソコンですが、私が出張サポートでお伺いしたお客様の多くの方が麻雀を嗜んでいる様子を拝見しており、これは時間つぶしにちょうどいいのかもしれません。そこで、最近では麻雀ができるコンテンツがちょっとだけ面白い事になっているようです。

オンライン対戦麻雀は基本無料で様々

もしすぐにでも遊びたいのであえれば、オンライン対戦麻雀「天鳳」がオススメですが、もっと違う形式で楽しんでみたいと思う方は”FINAL FANTASY XIV“というオンラインゲームですが「ドマ式麻雀」というのがあります。

ドマ式麻雀とは?

これはMMORPGというジャンルのゲームなのですが、麻雀を無料で遊ぶ事ができます。これらを参加する為にはフリートライアル版というお試し出来る権利で遊べますので、パソコンのスペックがそこそこあって、普通の麻雀では物足りない方はお試しになってみては如何でしょうか。

“ドマ式麻雀”はすぐに遊べないのがウリ

因みに、”FINAL FANTASY XIV“で麻雀を楽しむためには、ある程度のチュートリアル(ゲームの手解き)を勧めなければならないので、今すぐに麻雀を楽しみたいという方には不向きです。

ですが、”ドマ式麻雀”はついでのついでのコンテンツの遊びであるという事を知っていただきたく、「ゲームの中にあるゲーム」という事になりますので、自身で制作したキャラクターが麻雀を打つ事になりますので、なんだか不思議な気分で遊ぶことになります。因みに最初はラウンジで一人で練習し、後にマッチングでネット対戦が可能となります。

仕組みとしてはゲームをある程度理解しなければなりませんが、面白ければ製品版を購入してゲーム内でキャラクターをレベル上げをして各コンテンツを楽しんだついでに麻雀というのありかもしれません。

えー、なんだぁ・・・それならやらないよー

などと言う方に、ご提案があります。パソコンは毎日使うことで上達します。それが趣味で使うにしても実用的に業務で行うにしてもパソコンの操作を覚えておく事はとても有用です。

パソコン教室でExcelとWordを覚えて資格の為の取得に励むのも良いことです、ですがそれだけがパソコンでは無いことを知って欲しいのです。パソコンは形こそ進化しませんが中身は日々刻々と変化を続けています、そんなパソコンを廃れさせるのはあまりにももったいないと思うのです。

ピアノの練習や車の運転も、一晩では習得できません。身体に覚えさせる反復作業こそがパソコンを覚える近道なのです。そんな日常で勉強や練習だと購入したパソコンは単なる教材である、という事になりますので、実践あるのみ、まずは無料のもので試してみる事に好奇心から始まり、未知の世界に飛び込んでみて、そこで毎日遊んでみて下さい。

そこでもし一ヶ月も毎日ドマ式麻雀を遊べた方はこう思うはずです。

あぁ・・・ゲームって楽しぃぃぃ

と、そこでついでにパソコンの基本操作のスキルのマウスのクリックやキーボードの操作を覚えているのです。これらをきっかけに好きな麻雀からパソコンを初めてみましょう、誰に教わるのではなく自身で成長しないとパソコンは上達しませんよ。

ドマ式麻雀