ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

「筆ぐるめ」の買い換えは5年おき?送信履歴の更新を事前に把握しておこう

「筆ぐるめ」の買い換えは5年おき?送信履歴の更新を事前に把握しておこう

年末には年賀状や喪中ではがきを印刷する際に、宛先を印刷するためだけに筆ぐるめを活用する事となっておりますが、送信(印刷)履歴は5年間のみとなっている事は利用されている方はご理解されていると思いますが、これってちょっと困りものですよね。

2017年以前に筆ぐるめを購入された方は、新しいバージョンを購入しなければ新年度(来年度なら2022年など)の送信履歴が使えなくなっているはずです。

とは言っても、買うのは勿体ないと思っている方は家電量販店ではなくネットで格安のダウンロード販売で購入される事を強くオススメします。

なにせダウンロード販売では1,600円前後で購入出来るんですもの、通常のパッケージ販売の価格の半額ですから。

created by Rinker
ジャングル
¥1,692 (2021/11/29 17:14:52時点 Amazon調べ-詳細)

年々、年賀状は減りつつも喪中に関してはお送りする方は増減はないと思って下りますので、その様な方は尚更ダウンロード販売が良さそうです。

これは、筆ぐるめで住所録を作成された方の宿命ですので、最新のテンプレートなんて要りませんのでここは賢く安く更新されてみてはいかがでしょうか。

因みに私は来年で「年賀状じまい」を考えております

シェアお願いします!!