セリアの100均で購入した「パスワード管理ノート」は裁断して分けて使うと便利

パスワード管理の「ノート」までは不要なのです

最近当店で活用しているお客様への”アカウントやパスワードの引き継ぎ”作業によく使う方法をお伝えしようかと。

よく出張サポート先で、お客様のパソコンにOfficeの設定にはマイクロソフトアカウントという情報を登録する必要があるのですが、これを専用の用紙に作成してもいいのですが、一番いい方法はOfficeのプロダクトキーが記載されている箇所と添えておくことが最も重要なのです。

皆様も日々、パスワードなどの管理はノートやスマホで記録していると思うのですが、一箇所に管理を行う必要が無いときってありますよね。例えば頻繁に入力するアドレスとパスワードは机のそばに付箋でおいていたりするものなのですが、この方法を使えばちょっと便利に活用出来るかもしれません。

方法としては、セリアで「パスワード管理ノート」というものが100円で購入できますので、購入します。

seriaのパスワード手帳

見開くとこんな感じ。

seriaのパスワード手帳見開き

このまま使ってもとても便利なのですが、これを裁断します。

seriaのパスワード手帳裁断

更に、私は4分割に裁断してます。

seriaのパスワード手帳裁断後

エクセルで自作しても良いのですが、なにせ100円ですから。

これを自身で利用するのもよし、お客様にお渡しするのもよし、かなり万能です。個人的にはセリアさんが付箋型のパスワード管理を制作してくだされば100セットは買います。

もし、使えそうと思った方はお試しくださいね。

seriaのパスワード手帳裁断後