Windows10の「設定」が起動せずにエラーになってしまう?その原因と対処方法を教えます

Windows10の不具合はデバイスに影響あり

Windows7のサポート終了に伴い、最近ではWindows10のインストール作業をご自身で行うケースが増えそのトラブル診断が跡を絶たない状況となっております。

その例として、インストール後の不具合が発生し、Webブラウザの「EDGE」が起動した直後に閉じてしまったり、「設定」画面が正常に開かず「リフレッシュ」という選択肢を選んでもエラーが発生して正常に機能しないという問題が発生している様子。

そこでWindows10をインストールしても正常に動作出来ない問題は、ゲーミング仕様などの特殊な環境で起こりやすいと見受けられましたので、BTOパソコンやノートパソコンでは以下の流れで順番に対処される事をオススメします。

・BIOSを最新版に更新する
・最新のWindows10を新規でインストールする(領域開放がオススメ)
・WindowsUpdateを行う事
・グラフィックボード等のデバイスドライバは最新に

ここのポイントとしては、BIOSが古いことでCPUのチップセットを正す事から初めて頂き、その後に新規でWindows10の最新版で起動させ、HDDまたはSSDの領域は全て開放した状態で新規でインストールを行ってみて下さい

これで解決されるはずですので、もし不安定な要素がWindows10で発生した場合は根本的な箇所から見直す必要があるという事になります。同様の不具合などが発生している方はぜひお試しく下さいませ。

それでも解決しない場合は当店で診断を行い、初期化と設定をサポートしておりますので、お気兼ねなくご依頼頂ければ幸いです。

Windows10 OS