投げ売りしていたダイアリーノートの私なりの使い方

ダイアリーノート

スマホでスケジュール管理の時代に紙ノート

ロジカルノート(ダイアリーノート)を170円で買った。

年末年始のショッピングモールでは季節モノの商品は早々に投げ売りする傾向にあるのですね。因みにポ◯ポムプ◯ンのダイアリーノートは70円でした、仕入れすぎなんですって・・・

そんな激安で購入したノートの使いみちとして、最初にお伝えしておきますが私のダイアリーノートの使い方は特殊で、お仕事のスケジュール管理は手帳やノートで記録する事はしないのに買ったのです。

私のノートの使い方

現代でも紙で行う事は便利ですが、メモはメールの下書き機能を使って、スケジュール管理などはGoogleカレンダーの方が便利ですよね。それなのに何故ダイアリーノートを購入したのかと言えば、使いみちはもっぱら”ゲーム“。

ゲームというものは、リアルの人生よりも遥かにやることが多い。またゲームの記録はスマホでメモを行うよりも情報量が多すぎる、そんな理由から即時に書き込める紙媒体がとても便利だと勝手に思っています。

使いみちは日課や週課などの予定は”ダイアリー“で、特定の時間でしか発生しない条件のアイテムやイベントは”ノート欄“に記入など、たかがゲームでも手を抜けない人にとってはモチベーションを維持するためには必要不可欠なのがリアルノートだったりします。

まぁ、そんなゲームの為のノートは年末年始の投げ売りが丁度良いと思っているので、これらを活用して1年間の記録を付けたいと思っています。その結果は半年後辺りに経過報告として記事にしたいと思います。

ダイアリーノート