年末に購入した”Echo Show 5″は自身のためではなく家族のためにあるべき機器だった

Echo Show 5タイム

仕事は自身が管理するためではないと言う事

たかだかAIスピーカーに画面を搭載するだけでの機器だと思っていたのですが。その変化を感じたのは私がこの”Echo Show 5″を導入した直後のことでした。

天気状況の確認、これは便利です。

Echo Show天気

AmazonPrimeMusic、これも歌詞付きでわかりやすい。

Echo Showミュージック

それよりも、Googleカレンダー通知機能が何よりも秀悦でした。

これは現在私はiPhoneのカレンダーに「Googleカレンダー」を使用して同期をかけてます、そしてそのカレンダー機能を”Echo Show 5″に表示させていたのですがこれが気に入りました。

私のカレンダーの予定が画面に表示されている事で、私のスケジュールは管理している人が一人ではなくなったのです。

ご依頼のある現状の予定をリビングで知る事はどれだけ利便性があるかを知ってください、現状どれだけのタスクを持っているか、それを想定すれば何時に帰るかを予測できる。一人で管理を行うためのスケジュール管理機能が”Echo Show 5″ではリビングで共有する事が出来る。

単なる機能ですが、例えるならばこの機能を使えば家族でお父さんの留守番をしているお子様がリビングに居る場合はどうだろう?彼氏の帰りを待つ彼女さんがリビングに居る場合はどうだろう?帰宅をされるのを待たれる方は少なからず予測すれば、家族の為にできる事はある、例えば唐揚げを揚げる時間を予測したり、帰りがあまりにも遅い場合は尚にも安心を欲するものです。

些細な機能がリビングを救う、そんなデバイスが数千円で購入できる事は本当いい時代だと思うのですよね。

Echo Show 5タイム