ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

ありがとう愛犬チョッパー

チョッパー

皆様にお礼と感謝です

捨て犬として保護をしたゴールデンリトリバー、名前はチョッパーと言います。今年で19歳だったみたいで、保護してからは15年が経ちました。先日までは元気だったんのですがここ数日で体調不良で寝たきりに。

元気になってくれる事を願いつつも、その願いは叶わず9月22日の夜に虹の橋を渡ってしまいました。私はチョッパーに日頃から「俺は大型犬が苦手なんだよ・・・」と言っていたのですが、そんな事を言われても尻尾を振って喜んでいる様子をみると、愛くるしくなるのが家族なんですよね。

また、大雪が降った日は除雪中に邪魔をされた時は「おまえも雪かきしろよ・・・」と雪を掘って遊んだ事もありました。それよりもなによりも、ご来店されるお客様がとても可愛がってくれたのですよ。以前このような記事を書くほどです。

苫小牧

当店の愛犬がやたらと人気なんですけど

こいつは噛まないし吠えないので小さなお友達や大きなお友達が沢山いました、それは当店にご依頼がなくても皆様は立ち寄ってなでてくれたりしていましたので、間違い無く当店よりも人気。

また、こんな事件もありましたね。首輪が勝手に外されて保健所で保護された記事も2年前に書きました。

苫小牧防犯カメラ

実家の愛犬が逃亡?保健所で保護され首輪が外れたのはイタズラ?設置した防犯カメラが活躍?

家族であり看板犬でもあったチョッパーですが、本日いよいよお別れをしてこようかと思います。家族は仕事の為、一人と一匹で火葬場に向かおうかと思いますが、連れてゆきたくはない気持ちが強く、本当に寂しいです。

改めてここでお礼を言わせて下さい。チョッパーのためにお立ち寄り頂きました方、代わりにお散歩をしてくださった方、毎日挨拶をして下さる方、きっとこの感謝の気持ちは伝わっていると思います。

しばらくは犬小屋をそのままにしておきますので、もしお立ち寄り頂いた際にはチョッパーはおりませんがお声がけして頂ければ必ず届くと思います。

チョッパーの小屋
犬小屋の中は断熱材を貼っていたのです

チョッパーに変わりましてご挨拶をさせて頂きます。

今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました!!