7日(日)の合同イベント、格安のパソコンを販売したほとんどの方が欲しがっていたアプリはやはりアレでした

苫小牧ケーブルテレビ合同イベントパソコン

課題と今度の方針が理解できた販売会でした

売れに売れた中古パソコンの販売会、13時にイベント開始だったのですがフライングでご来場されたお客様が多数おられた事から、16,000円のパソコンはイベントの時間内で売り切れる勢いでしたが、まだ在庫はあるようです(よかったよかった)。

イベント中はiPhoneの修理で台数制限を設けるかも

当店としてもiPhoneの修理を行いながらのパソコンの販売の接客を行っていたのですが、忙しいながらも楽しく行えた事には感謝しております。そこでiPhoneの修理なのですが、来週の日曜日のイベントでは液晶パネルの交換に関しては台数制限を設けさせていただこうかと考えております。

これは5分〜15分程度で完了するバッテリー交換に対して、液晶パネルの交換に関しては25分〜30分を要してしまうと、全ての接客が行えなくなる可能性もある事から、ご来店されたお客様には後日同価格で行えるクーポンを配布する予定を考えています(あくまでも予定です)。

Officeは互換です、正規品付属してません

今回ご来場されたお客様で「Officeは付属でついているの?」とのお声がけを頂きましたが、16,000円の格安パソコンという事もありまして、正規のOfficeはインストールされておりません、といういうよりは実装させた場合は確実に赤字になります(Officeのライセンス料は最低でも25,000円するので)。

そこで苫小牧ケーブルテレビさんの配慮でキングソフトオフィスが無償でプリインストールしておりますが、これで我慢して頂く事になりますが、実際にはプライベートで使用するのであればこれで十分なのですけどね。

私はキングソフトオフィスは苦手ですので無償Officeのリブレオフィスを愛用しておりますが、ほとんど正規のOfficet見た目が変わらない事からかなり気に入っております(ほぼ完全互換です)。

因みに、「互換性がある」という意味はファイルが開けない事があるわけではなく、プリンターで印字をする際に位置ずれが生じる程度で実際にはほとんどの動作が行えますので安心して頂ければと思います。

また週末の14日(日)には第二弾がありますので、この情報を参考にしていただければ幸いですね。

苫小牧ケーブルテレビ合同イベントパソコン