iPhone8の液晶交換修理のご依頼で、以前に中学生だったお客様が高校生になっていたお話

iPhone8
iPhoneの修理を行ってもう8年目になった当店ですが、ここまで長く修理をしているとお客様の成長を観ることができるというのも感慨深いものがありますよね。今回はご来店されましたiPhone5を利用していたお客様が、iPhone8の液晶交換にご来店されたお話をしたいと思います。

会話が高校生っぽくなっていた

当店は対面式の修理を行っているので、修理中は基本お話をしながら修理を行うのですが、そんな中でも一度お会いしたお客様とまた数年後に行う会話は楽しいものです。

そんな私は学生の生活を終了して20年以上経過しているものですから、最近の高校生のライフスタイルが気になる所。そんな高校生になったお客様のスマホを使った私生活がとても興味深いものでした。

今学校では荒野行動が流行っていますね

巷では大人気のスマホ用のゲームです、どれほどのやりこんでいるのだろうか、そこで「休み時間もやっているんですか?」と、お聞きした所

はい、授業中でもやってますよ。先生が教室に居ない時間なんですけどね、そんな時に集まって遊ぶんです、ゲームの中では女性とか男性が関係ないので、リアルではムリでもゲームの中ならボコボコに出来るじゃないですか

現代人らしいといえばらしいですよね。これをもっと勉学にという方もいるかもしれませんが、私はちょっとだけ羨ましかったですね。私の学生時代はこんな通信を使ったゲームを持ち込める環境がなかったので。

そんな生活を現代で行っている若者を観ると羨まいに決まっています。そんな現代の若者にとって一番気になる所がスマホゲームの課金事情この辺りはどうなのかと気になっていたのですが、聞かずともお客様がお話して下さいました。

飲食店でアルバイトをしているので、そのお給料で課金をしています

どうやらアルバイトで稼いだお金で課金をしているとのことですが、一時期は一瞬で5万円が課金した事があるんだとか。ほぼ一ヶ月分のお給料に近い課金を行った時は後悔する事もあるようですが、自身で稼いだお給料で課金をしているのですから問題はありませんよね。

課金はもったいないと思われがちですが、生き甲斐ですからね。そのお金があればニンテンドースイッチも買えますしPS4も買える事でしょうが、オフラインのゲームにはない達成感は課金をして得たアイテムは形こそ残りませんが、何とも代えがたい高揚感があるのは私も知っています。

因みに今回のiPhone8の液晶画面は癇癪を起こして叩いた事でヒビが入り、割れた事で勝手にタッチされてしまう事を防ぐために、結果としてご自身でトドメを刺したとの事、なんとも男らしい(誤タッチがあるとパスワードを勝手に入力されてしまうので)。

このような対面修理を行いながらの会話がどれほど楽しいかは、現在でもiPhone修理を行っている最大の理由であって、他店の修理屋さんとは価値観が異なるかもしれませんが私はとても大事にしている事です。

今後も、修理にお困りの際はご連絡下さいね。

一人で悩まずにご相談下さいね!!
iPhone8