ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

宅内だけで利用中しているiPhoneはパスワードを設定しない方が便利です【忘れない対処】

宅内だけで利用中しているiPhoneはパスワードを設定しない方が便利です【忘れない対処】

iPhoneをお持ちの方でパスワードを設定されている方がほとんどだとは思いますが、ここ最近ではパスワードを忘れてしまったとのご相談が急増しており、結果としては初期化しか選択肢がない訳で、今回は様々なご提案の中で、パスワードを忘れてしまった場合にはどうすれば良いのかという回答ととして、【パスワードを設定しなければ良い】という変わったアプローチでも意外にもご納得頂けるケースがありましたので、記録として残しておこうかと思います。

一般的にパスワードは【設定】アイコンから【Face IDとパスワード】で【パスコードをオフにする】で簡単に解除が行えます。

「え?パスワードを設定しないと危険じゃないの?」と言われてしまうかもしれませんが、利用される場所が宅内にいる事が多いiPhone盗難の第三者に見られてしまう被害の可能性が比較的少ない事から、真面目に設定を行う必要はないと考えます。

また外出時でも利用される時だけ設定を行えば良いだけですので、几帳面に切り替えるのが面倒であれば最初からパスワードを設定しておけば良いだけのお話なのですが、これは【パスワードを忘れて初期化するか、それともセキュリティを低くして生活するか】の両天秤となる課題とはなりますが、個人的にはパスワードは忘れない事が一番ですが、外出時のマスク着用でFace IDが上手く使えない問題がある中で、大雑把なアドバイスですがパスワードを設定しないiPhoneは、意外にも直感的に使う事が出来て便利だったりします。

この内容に疑問を抱く方は、きっとパスワードを絶対に忘れていない方ではありますが、Face IDやTouch IDの生活に慣れている方はふとした時に設定したパスワードを忘れてしまっている方がいるのも事実です。

人間は忘れる生き物ですので私たちにとってスマートフォンは生活の一部であり、個人情報の塊となっておりますが、今一度パスワードを手書きで控えるかの対処を取るか、パスワードを設定しない生活を行うかを改めて考えてみては如何でしょうか。

サブのスマートフォンで使い勝手を試してみるのでも良いかも