新型肺炎感染拡大に伴い、iPhoneの修理部品も値上がり傾向に

現状では300円程度の値上がり

最近ではiPhoneパーツのサプライヤー(納品業者)さんからのメールが多く届いており、このような文言を頂いております。

「現在中国で発生している新型肺炎感染拡大に伴い、中国工場の物流、生産機能が大幅に減少したことによる影響を受け輸入量の減少、大幅な価格上昇を受け、商品の価格改定を行わなければならない状況となってしましました。また状況により予告なく価格が変更される可能性がございます。何卒ご理解、ご容赦くださいます様お願い申し上げます。」

在庫数はあるものの、部品がレア化してしまう事を懸念されての値上がりですが、現状では300円〜1,000円の値上がりが始まっております。

この為、当店では値上がりを予測して余分に発注を行うものの、在庫が少なくなりつつあるものに関しては流動的にお値段を調整させて頂く事になりそうです。

いつまで新型肺炎感染拡大が広がるのか、不安だけが残りますが可能な限りお求めやすい価格を調整してゆきますので何卒ご理解の程をお願い致します。

iPhone修理不能証明書

ABOUTこの記事をかいた人

ピシコ

北海道の苫小牧市でパソコンとiPhone修理を営んでいます
ゲームが好きで発売日は早退したくなりますが我慢してます
あとハムスターがとても好きです