ホームセンターで購入した防犯カメラ、映像データが閲覧できないという意味不明な問題

防犯カメラは役に立つが再生出来なければ意味がない

苫小牧市ではアパートでの不審火のニュースの影響なのか、防犯カメラ関連のお問い合わせがここ最近では少しずつ増えております。

STVニュース:苫小牧市で連続放火 同一人物の犯行か 先月から5件目 アパート敷地で(北海道)

防犯

具体的には「防犯カメラを設置するには?」というご相談が多い中で、今回ご依頼のあった「防犯カメラの映像を再生できないのだがなんとかして欲しい」という内容も事件とは関係のない区画ですが、物置の窓ガラスを破られ、その証拠を押さえる為に録画したデータを購入時から一度も観ることが出来ていなという症状。

これはお客様が悪いわけではないのですが、最近の防犯カメラで販売されている格安で高性能な商品のほとんどは中国製です。その為、付属で提供されているアプリケーションソフトは機密性を重視してか独自の拡張子でWindows標準のプレイヤーでは再生できない事で、これがかなり問題なのです。

例えばWindows Vistaで開発を辞めてしまったアプリケーションソフトが付属している防犯カメラを某ホームセンターで販売しております。これでは最新式のパソコンでは再生が出来ない可能性がありますよね、世間ではWindows10が主流の世の中でVistaですよ?これでは再生が出来る条件が限られてしまいます。

因みにVistaでしか対応していなかった付属のソフトではメーカーサイトで最新のアプリケーションソフトがダウンロードが可能となっておりましたが、それでもWindows7・・・・まぁ再生は出来るようにはなりましたが互換モードでソフトからデータを読み出さないと再生できない仕様でした。

もし購入を考えている方は録画後データの再生方法などの情報をしっかりと集めてから、防犯カメラをネットショッピングで購入される事をオススメします。個人的には野外用であればアプリケーションに依存しないモニターに出力可能できるHDD搭載モデルが良いのではないかと思います。お値段も手頃ですので気軽に購入が出来ます。


当店では2015年から防犯カメラを3台設置しておりますが、不審者の映像を記録して警察に提出できた事もあった事から、被害に遭われる前に導入しなければ意味がないものだと実感しました。

苫小牧市内で防犯カメラの設置も行っております

また室外だけではなく、玄関の裏口に室内でカメラを可動させる事で防犯効果もアップしますので、室内室外共に過剰だと言われても設置したもん勝ち的ですので「最近外に不審者が彷徨いているので困っている」と悩まれている方は迷わず購入しましょう。もし設置にご不安でしたら設置の代行も行っておりますのでお気兼ねなくお問い合わせ下さい。


被害に遭ってからでは遅いですよー

素材 : フリー写真素材ぱくたそ

防犯