ご連絡・ご予約・アクセスはこちら

Chromebookは3万円代でIPS液晶のタッチパネルモデルが購入可能【非パソコンです】

Chromebookは3万円代でIPS液晶のタッチパネルモデルが購入可能【非パソコンです】

世間ではパソコンの需要が少しずつ減り、現在ではスマートフォンやタブレットに需要が増す中で、どうしても物理キーボードを使った入力作業を必要とされている方がいると思います。

Windowsユーザーであれば市場の6割が【Google Chrome】をお使いとの事で、それがあれば十分に事足りると思っているのは私だけでは無いはず。

ChromebookはGoogle Chromeのみが搭載されたシンプルな非パソコン。OfficeのExcelやWordを利用された方はマイクロソフトアカウントを要するWeb版を利用すればブラウザだけでも利用は可能。

5万円以下で購入が行えるパソコンが存在するものの、タッチパネル対応でIPS液晶が付いているChromebookが圧倒的に優勢です。

例えばブログを書いている私ではWordPressと画像のダウンロードが必須です。またスケジュール管理もGoogleカレンダーで管理しておりますので、それさえ満たせば十分に業務としても問題はありません。

なんなChromebookですが、世間では教育機関としてフォーカスされておりますが実際には普段使いとしては非常に優秀なデバイスなのですが、一般的なアプリケーションソフトが使えないというだけで劣勢なデバイスとしての扱い方をされているのは残念です。

全ては使い方次第。持ち運ぶ方にとっては最強のセキュリティ対策となるChromebookではグーグルアカウントを入力しなければログインが行えず、全てがクラウド上で利用する端末となるので紛失をしてもデータを抜き取られる心配も無く安全に利用が行えます。

この記事をきっかけに「Chromebookを使ってみようかな?」と思われる方がおられましたら安価に購入が可能ですので、是非一度お試し頂きたいデバイスです。